笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア
西武新宿線沿線の治安が良い駅ランキングTOP5

西武新宿線沿線の治安が良い駅ランキングTOP5

子どもができてそろそろ引っ越したい!でも子どもをのびのび育てられる環境ってどこだろう?そんな悩みを抱える人は少なくありません。

今回は東京都内でも、西武池袋線とJR中央線の間を西に走る、西武新宿線沿線に絞り、駅周辺の犯罪発生件数(警視庁平成29年度町丁別犯罪認知件数)が低い順に5箇所ご紹介します!住まい選びの参考にしてみてください。

第5位:上井草駅(杉並区)

上井草駅

上井草駅は西武新宿駅から各駅停車で20分ほどの距離に位置する駅です。改札を出ると商店街があり、飲食店を中心にお店が軒を連ねています。スーパーは駅周辺にあるものの、徒歩で少しかかるのと、ひとつのエリアに集中しているとは言い難いのが少し気にかかります。ですがファミリー層が多く住んでおり、犯罪発生件数も29件と、治安は総じて良いです。

杉並区の治安・教育事情

杉並区は空き巣発生件数が多く、ドアや窓の防犯対策や近所との挨拶や声かけを推進。また、防犯や犯罪のことを気軽に相談する場所として「巡回安全パトロールステーション」を設けています。

区立小学校41箇所、区立中学校23箇所、小中一貫教育校1箇所と教育施設が充実。子どもが経済的な理由に関わらず成長できるように「杉並区次世代育成基金」も設立されています。

その他の杉並区の詳細はこちら:【子育てしやすい街検証】杉並区ってどんなところ?住むならこの駅がおすすめ!

第4位:井荻駅(杉並区)

井荻駅

西武新宿駅で25分前後の井荻駅。こちらも各駅停車のみ停車します。駅前には西武井荻商店街(通称:ポンテイオギ)があり、スーパーはもちろん小さな商店もたくさんあるので日用品の買い物には困りません。また、街路樹などがたくさん植えてあり、街中にいながら自然を感じることができる点も嬉しいですね。そんな井荻の犯罪発生件数は28件でした。

杉並区の治安・教育事情

杉並区は空き巣発生件数が多く、ドアや窓の防犯対策や近所との挨拶や声かけを推進。また、防犯や犯罪のことを気軽に相談する場所として「巡回安全パトロールステーション」を設けています。

区立小学校41箇所、区立中学校23箇所、小中一貫教育校1箇所と教育施設が充実。子どもが経済的な理由に関わらず成長できるように「杉並区次世代育成基金」も設立されています。

その他の杉並区の詳細はこちら:【子育てしやすい街検証】ってどんなところ?住むならこの駅がおすすめ!

第3位:新井薬師前駅(新宿区)

新井薬師前駅

新井薬師前はJR中央線中野駅の北に位置し、住む場所によっては徒歩で中野まで行ける距離が魅力です。にも関わらず、新井薬師前駅付近は良い意味で落ちついており、犯罪発生件数もわずか17件。ただし、スーパーなどが少なく、日用品の調達には一工夫必要かもしれません。

新宿区の治安・教育事情

新宿区は、犯罪発生件数では23区でワースト3に入るエリアですが、新宿駅など特に犯罪が多い地区で重点的に安全推進を行なったり、防犯ボランティアグループの活動により犯罪件数は年々右肩下がりとなっています。

区立小学校29箇所、区立中学校10箇所。区立中学校では学校選択制度を実施していますが、小学校では、未就学児の増加や教育環境整備の必要性により、平成30年度から学校選択制度が廃止となっています。

その他の新宿区の詳細はこちら:【子育てしやすい街検証】新宿区ってどんなところ?住むならこの駅がおすすめ!

第2位:東伏見駅(西東京市)

東伏見駅

新宿まで乗り換え無し30分弱と、都心へのアクセスが便利な東伏見駅。その割には街にはたくさんの緑が溢れており、程よい田舎感が好きな人には気持ちのよい場所です。駅前には飲食店やスーパーなどが充実しており、犯罪発生件数は15件と非常に穏やかな空気が流れる街です。

西東京市の治安・教育

振り込め詐欺の被害件数が多い西東京市では、65歳以上が住む世帯に自動通話録音機を配布。また、市内全域では12台の公用車が安全なまちづくりのために防犯パトロールをしています。

市立小学校が19箇所、市立中学校が9箇所あり、小中学校ともに学校選択制度をとっています。児童館や学童クラブなど、放課後や休日の交流・遊びの場も充実しています。

第1位:下落合駅(新宿区)

下落合駅

西武新宿駅からわずか2駅10分弱のところに位置する下落合は、都心とは思えないほどの閑静な住宅街になっています。また落合中央公園など緑が目につく場所も多々あり、通勤通学の際の憩いの存在に。犯罪発生件数はわずか13件で、西武新宿線沿線の駅では1番治安が安定しています。ただし、駅前に商店街などはなく、スーパーも徒歩圏内にはあまりないのでその点は注意が必要かもしれません。

新宿区の治安・教育事情

新宿区は、犯罪発生件数では23区でワースト3に入るエリアですが、新宿駅など特に犯罪が多い重点地区で安全推進を行なったり、防犯ボランティアグループの活動により犯罪件数は年々右肩下がりとなっています。

区立小学校29箇所、区立中学校10箇所。区立中学校では学校選択制度を実施していますが、小学校では、未就学児の増加や教育環境整備の必要性により、平成30年度から学校選択制度が廃止となっています。

その他の新宿区の詳細はこちら:【子育てしやすい街検証】新宿区ってどんなところ?住むならこの駅がおすすめ!

最後に

西武新宿駅から高田馬場を経て西に向かう西武新宿線は、新宿や中野方面へ通勤する人にとっては非常に便利な路線です。

23区を出て西へ進むと家賃相場が低く、東村山市周辺だと1LDK〜2DKで7.5万円前後。新宿方面へのアクセスが良いエリアで家賃を抑えて生活したい方は、西東京市や東村山市を考えてみるのもアリかもしれませんね!

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは承認制となっています。記事とは関係ないコメントやライターへの誹謗中傷は削除される可能性があります。クレイジーについてご意見がある方はお問い合わせください。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET