笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア
「あの子はワガママで甘えん坊だったから…」23年間ともに過ごした猫を想うタクシー運転手の姿にじんわり。

「あの子はワガママで甘えん坊だったから…」23年間ともに過ごした猫を想うタクシー運転手の姿にじんわり。

現在、犬や猫など様々な動物をペットとして飼っている人も多くなりました。しかし、その大切なペットも普通の生き物なので、過ごす時間は限られています。

今回紹介するのは、松本ひで吉さんが実際に出会ったあるタクシー運転手の方とのエピソード。運転手さんがあえて言葉にしないその姿に、胸が温かくなります。

このあいだタクシー乗った時の話
twitter.com@hidekiccan

このあいだタクシー乗った時の話
twitter.com@hidekiccan

このあいだタクシー乗った時の話
twitter.com@hidekiccan

じんわり…心にしみるお話ですね。

きっとこの猫ちゃんは、すごく幸せだったんだろうな。ペットを飼う人からすればペットも家族の一員。長生きする子もいれば、早くに旅立ってしまう子もいて、その別れの瞬間は本当に悲しく辛いものです…。

それでも大切な家族と過ごした思い出は、永遠に心の中に残っているので、それをこれからも大切にしていきたいと強く思いました。

おじさんのあえて言葉にしないその姿に、Twitterでは感動の嵐!53万を超えるいいねがされました。

タクシー運転手と猫ちゃんの感動話を描いた松本ひで吉さんは現在、講談社のなかよしで「ねこ色保健室」、pixivコミックで「犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい」を連載中。

2019年5月13日にはコミックス第3巻が発売されるので、要チェックです!!

Twitter:@hidekiccan
連載中:犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい/ねこ色保健室

manga_more_banner

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET