笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

「お母さんが困っていました」息子の自由研究は2,197通りの献立を生み出す

毎日の家事の中で一番面倒といっても過言ではない、夕食作り。

献立を考え、冷蔵庫の中身を確認して、買い物をして... あぁ〜考えただけでめんどくさい!

そんな夕食作りの悩みを抱えていたえみりーさん。すると、その悩みを解決しようと小学5年生の息子さんが立ち上がりました。

そして発明されたのが、こちらの『ママを救う!献立スロットマシーン』

EDC-PgvVUAA0VPj
twitter.com@kurikanpi

天才😭😭😭✨

そしてこれはうれしすぎる...!(泣)

お母さんの毎日の悩みを解決したいとの思いから、この夏の自由研究として完成させたそうです。なんて優しいの...。

EDC-PgwUEAAioCW
twitter.com@kurikanpi

EDC-PgwVUAAzpMi
twitter.com@kurikanpi

9月の献立がもうすでにびっちり決まっています(笑)。

ちなみにあと6年間考えなくて済みます。最高か?

こちらの投稿には多くの感動の声が届きました!

ほんとに将来が楽しみですよね✨

お母さんへの愛がたっぷり詰まった、世界一の自由研究のご紹介でした!

さて、今回のご紹介したえみりーさんは、NPO法人フローレンスにて「みんなで子どもたちを抱きしめ、子育てとともに何でも挑戦でき、いろんな家族の笑顔があふれる社会」というビジョンを持って、日々社会問題の解決に取り組んでいます。興味のある方は、下記のリンクから活動内容を覗いてみてくださいね。

コメント2

  1. 道端に軍手置き太郎

    この子のアイデアと才能が素晴らしいのはもちろんのこと、お母さんに対する愛が溢れんばかりなのが一番グッときた。
    お母さんもいい育て方をされてるのでしょう。色んな意味で将来が楽しみ。

  2. ビール腹に悩む20歳

    「ちなみにあと6年間考えなくて済みます。最高か?」

    本来「!」をつけるべきところに「?」がついて台無しにする例になってますね\(^o^)/

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン( リンク:curazy.com/commenting-guidelines )をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET