笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

アラサーひきこもり女が「2.5次元」にドハマりして、気づいたら社会復帰してた話

長い人生、落ち込んだり塞ぎ込んだりすることって結構あると思うんですが、一度挫折を経験すると、立ち直るのはめちゃくちゃ大変だったりしますよね😥

さて、漫画家のプル子さんも27歳の時に大きな挫折を経験したのだと言います。

SnapCrab_NoName_2019-12-19_13-2-33_No-00

そんなプル子さんを救ったのは、献身的な恋人でも通販の青汁でもなく――「2.5次元俳優の追っかけ」でした。

ということで、趣味への愛でめきめき元気になっていくプル子さんの姿を描いたエッセイ漫画「アラサーヒキこもり女が追っかけをはじめたらいつのまにか社会復帰してた話」をご紹介します。早速どうぞ↓

1

1

2

3

4

5

6

7

8

9

2

1

ついに!!!!!

コメント5

  1. 名無しさん

    インフルエンザと仕事のストレスと体が動かせないストレスちょっと落ち込んでいたけど、すごく元気が出ました!

  2. 草野球の大エース

    最低な会社多すぎだろ…日本終わってる

  3. 趣味手裏剣集め

    わかる。俺も地震で目覚めてブラック辞めた。

  4. ぷりずむ

    あ、「比嘉の女」サンだ。

  5. 奇人

    私も震災で人生変わりました。
    他人見てる気がしない話ですね。

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET