笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

【ラストでキュン死】好きな子を馬鹿にされた少年はどうする…?

今回は漫画家の藤近小梅さんが、現在「ガンガンJOKER」にて連載中の作品『好きな子がめがねを忘れた』から『何も言わない方が』をご紹介します!

以前『「好きな子ほっとけない男子」と「距離感わからない女子」が尊すぎ』で紹介した時より、ぐっと近くなった三重さんと小村くんの距離感をじっくりとご堪能ください!

 

何も言わない方が01
twitter.com@hujiume
何も言わない方が02
twitter.com@hujiume
何も言わない方が03
twitter.com@hujiume

危なっ!息の根が止まるとこだった…

三重さんの最期の一言に、呼吸の仕方を忘れてしまうところでした。かなり真っ赤な顔をしている小村くんですが、心臓の方は大丈夫でしょうか…。

小村くんの怒りにも納得ですが、それを一瞬で察知した三重さんの能力もスゴイ!自分のために、怒ってくれる人ってやっぱり特別ですよね。いよいよこの二人の未来には、「結婚」の二文字以外考えられなくなってきました(笑)。

尊さを極めはじめた、三重さんと小村くん。コメント欄には、尊死寸前の読者の方々が集いました。

冒頭でもご紹介しましたが、この作品は現在ガンガンJOKERにて『好きな子がめがねを忘れた』のタイトルで連載中です。また、コミックスは4巻まで発売中!

作者の藤近小梅さんのTwitterアカウントには、他の作品も投稿されているのでチェックしてみてくださいね。

Twitter:@hujiume
連載作品:好きな子がめがねを忘れた4巻まで発売中
     ご主人様のしかばね1巻発売中
書籍:ペーパーブレイバー全4巻

コメント2

  1. ビール腹に悩む20歳

    え。三重さん、この直後に死んじゃうんですか?
    ラストのコマの次のシーンで暴走してきた車に
    突然跳ねられるとかですか?
    ホンワカするセリフなだけに「最期の一言」なのが切ないですね。

  2. 名無しにゃんこ

    三重さん…最期…さよなら…

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET