笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

見た目を笑われ授業に出れなくなった私を、「先生のファインプレー」が救った話

前回「店員の本音!『コレもう一杯ちょうだい』が迷惑な理由、わかってますか?」という記事でご紹介したよんさん。日々のあれこれや過去の出来事についてを漫画にして投稿しています。
よん(용)

マンションから一軒家に引っ越す都合上、小学三年生の頃に転校を経験したというよんさん。ふとしたことから大好きな体育を休むようになってしまったようで…。

それではどうぞ↓

129723715_111968544093967_1797926272687349983_n

129732278_518204382471761_9102306620233125720_n

130118377_1608801095995859_847761792612797326_n

129720908_136049421405466_7521028543491379774_n

130582069_233397058146229_747462314447341910_n

129733601_1112140249205842_5779606737753961762_n

129727371_227905322014939_6555308934960141183_n

129642985_2760020460929828_5530995181418658696_n

129307717_420934138944708_3727974094445909883_n

131983808_102420905028763_5810589597364774712_n

131692683_1090576344712762_5560438381196542065_n

131912515_435583360799200_6647686623915458857_n

131952361_109582860945105_1787131098495913932_n

131379697_162019142337206_2432593004510543420_n

131372815_313002763256841_4418106665728739923_n

131934218_823381821558291_7362586193673139098_n

先生ナイス…!

「侮辱してくる子なんて気にしなければいい」大人であればそんな選択肢に気付くこともできますが、子供にとって学校は自分が所属する社会の全て。目立ったり、噂をされることで受ける精神ダメージは計り知れませんよね。

そんな生徒の異変をいち早く察知し、やんわりとお母さんへ伝えた先生。そして我が娘が気負わないように、それとなく体操着を渡したお母さん。優しい大人のファインプレーに深く感心しました✨

優しい子ほど「自分から頼る」ということをしないで傷つくことが多い世の中――誰かが困っているときにそっと手を差し伸べてあげられるように、普段から気を張っておきたいものです。

作品提供:よん(용)

コメント1

  1. 桃猫

    え。転校したらその学校指定の制服なり,体操服なり買うでしょ。普通。先生に言われたら親が笑いながら買ったと伝えて渡されたので体操服が買えないほど困窮してないから,言われなかったら体操服買うのをブッチするつもりの親だったのでは?

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET