笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

夏フェスって人生に必要?そんな疑問に「最高の思い出」で答える漫画がコチラです

フェスやライブといった夏の一大イベントに参加できないこの夏。悲しみに暮れている方も多いのではないでしょうか?
岡叶

過去のご紹介記事はコチラ↓
「生きるのがダルい少女」の生きる理由が、かなり現代的かもしれない。

今回は、そんな音楽フェスに想いを馳せる方々に岡叶さんの『オタク、フェスにいく』をお届けします。



twitter.com@3knt28

twitter.com@3knt28

twitter.com@3knt28


twitter.com@3knt28


twitter.com@3knt28

twitter.com@3knt28


twitter.com@3knt28

twitter.com@3knt28

フェスに目覚めた瞬間の臨場感がスゴイ…

「好きなアニメのOPが超かっこよかった」のがきっかけとなり、それまで敷居が高くて行くなんて考えたこともなかった音楽フェスに、兄に誘われ行くことになった音葉。

一瞬でフェスの虜になり、どうやらその後もフェスに命を懸ける生活に変貌したようです。夢中になれる何かがあると人生が何倍も楽しくなるものですが、音葉の場合はこの音楽フェスがそれになったんですね。

音葉がフェスに目覚めた瞬間に共感した読者からは、「感動した」や「コミックス買いました」というコメントが寄せられています。

・パリピの集うフェス(ULTRA JAPANとか…クラブ系のフェス)とは違い、ロックフェスは意外とボッチ参戦多いし軽音楽やっていた文化部系の客層の隠れオタも多いんですよね。

・表現の仕方めちゃ上手い……!!!!なんか、感動が伝わってめっちゃ鳥肌立ちました!

・フェス行けず燻っていたので…このエピソード見て速攻全巻購入しました!

今回ご紹介した作品は、作者の岡叶さんが「コミック Newtype」で連載していた『デイズ・オン・フェス』からのワンシーン。

気になる内容は、発売中のコミックス全5巻でお楽しみください!

また、現在は『デイズ・オン・フェス』の外伝『デイズオンユース・ストーリーズ』を岡叶さんのpixivFANBOXにて連載中です。読むためには支援が必要なので詳細についてはこちらでご確認くださいね。

コミックスは現在第2巻まで、BOOTHとらのあなメロンブックスなどで販売、電子版はAmazon kindleBooklive!にて配信中です!

また、待望のコミックス版第3巻は、9月20日に開催されるCOMITIA137にて販売される予定です。

Twitterでは、コミックス全5巻が発売中の『だんしんち』がリバイバル連載中!毎週日曜日18:00に最新話が更新されるのでフォローしてみてはいかがでしょう?
Twitter:岡叶(@3knt28)
pixiv:岡叶
pixivFANBOX:岡叶
BOOTH:おかさんち
書籍(同人):だんしんちEP
デイズ・オン・フェスEP第2巻まで
デイズオンユース・ストーリーズ3月12日より第2巻配信開始
書籍(商業):デイズ・オン・フェス全5巻
だんしんち全5巻


コメントする

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET