笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

3.9万いいねの激闘「エセお嬢様 VS ガチお嬢様」が想像の5倍アツくて最高だった

「~ですわ」や「~ですの」といった語尾が特徴的な“お嬢様言葉”を使う、お嬢様な生活って憧れちゃいますよね。
風呂

過去のご紹介記事はコチラ↓
箱入り娘ならぬ「箱かぶり娘」誕生!ダンボール頭の日常が不憫だった件

今回は、そんな“お嬢様”に憧れるあまりお嬢様としてふるまう女子高生と、突如として現れた“リアルなお嬢様”との友情を描いた、風呂さんの『エセお嬢様vsガチお嬢様』をご紹介しましょう!

今すぐ、本編を読みたい方はこちら↓↓↓
『エセお嬢様vsガチお嬢様』を読む

あらすじ


twitter.com@hakojoshi1

日々お嬢様として庶民からの注目を集める金遣律子(かねづかいりつこ)は、学校中の生徒からも羨ましさがれる(?)揺るぎないお嬢様ポジションを確立していました。


twitter.com@hakojoshi1

しかし、ある日そんな彼女の牙城が崩される日がやって来ました。

何と、見るからに本物のお嬢様の新島蓮が転校してきたのです。


twitter.com@hakojoshi1

実は、本当のお嬢様ではない金遣律子。

ごく普通の一般家庭に生まれた彼女でしたが、引っ込み思案で友達ができなかったため、お嬢様という存在に憧れ、長年お嬢様を演じて生きて来たのです。


twitter.com@hakojoshi1

しかし、これまで築いてきたお嬢様としてのポジションを本物のお嬢様に取られるわけにはいかないと思った律子は、自分のお嬢様としての格を見せつけようと画策します。

しかし、学食でのお会計ひとつとっても、リアルお嬢様の新島さんには敵いません。


twitter.com@hakojoshi1

しかし、新島さんがお嬢様であることに気付いているのは律子だけで、他の生徒も気付くどころか、彼女自身も自分がお嬢様であることを秘密にしていました。

さて、その理由とは?また、新島さんは律子がエセお嬢様であることに気付いているのでしょうか?

『エセお嬢様VSガチお嬢様』を読む

書籍『エセお嬢様VSガチお嬢様 ―風呂短編集―』も発売中!

今回ご紹介した、エセお嬢様に扮する金遣律子が、リアルお嬢様と友情を育むお嬢様奮闘記(?)は、風呂さんの短編集『エセお嬢様VSガチお嬢様 ―風呂短編集―』に収録されています。

他の短編作品もおすすめなので、ぜひそちらも見てみてくださいね!


『エセお嬢様VSガチお嬢様』を読む
Twitter:風呂(@hakojoshi1)
pixiv:風呂
pixivFANBOX:風呂
書籍:エセお嬢様VSガチお嬢様 ―風呂短編集―
反社会魔法少女スミレ
メリー・マリー・ゴールド(全2巻)
読切作品:ういてるふたり
天気さんと空模様

コメントする

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET