笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

「ビミョーな超能力」に振り回された《おじさんの人生》が読み応えバツグンでした…!

今回は、漫画家・福地翼さんの読切作品『片岡さんのもう片方』をご紹介します!
福地翼

過去のご紹介記事はコチラ↓
「電子書籍と紙の本」どっちが強い?擬人化バトルで決めた結果…
「幼女勇者」が魔王討伐に挑んだ結果にほっこりする☺️
ナンパしてきたのは8歳の男の子!?最高のオチに10万人がガッツポーズ

何かの“片方”だけを出す能力を持つおじさん・片岡と、歳の離れた友達・小学生の友田。

傍から見ると友人には見えないふたりですが、どういった経緯で彼らは知り合ったのでしょうか?

親子以上に年の離れた友田と片岡の関係や、片岡の能力について今すぐ知りたい方は今すぐ本編をどうぞ↓↓↓
『片岡さんのもう片方』を読む

あらすじ


twitter.com@fukuchi_tsubasa

「対の片方だけ出る能力」というちょっと特別な異能があるものの、見た目はただのおじさんである片岡。

しかし、その異能がきっかけで年の離れた友田と友達になり、現在ではトランプなどで遊ぶ仲になっていました。


twitter.com@fukuchi_tsubasa

ある時、どうやって能力を手に入れたのか気になった友田は、片岡にそのことを尋ねます。

そして、片岡の能力が神様に授けられたものであることや、能力を使って最初に出た“どんな能力も無効化できる剣の鞘”の片方の剣を出すことに夢中になっている間に、能力バトルが終わったことも友田は知るのでした。


twitter.com@fukuchi_tsubasa

しかも神様が能力を回収し忘れたおかげで、その後、能力で出したアイテムがきっかけとなり奥さんと出会い結婚。

しかし、結婚後は仕事に夢中になるあまり夫婦関係が上手くいかなくなり、現在では別居していました。


twitter.com@fukuchi_tsubasa

別居後は仕事も手につかなくなり、今では能力で何かの片割れを出し続ける生活を送っていました。

自分勝手な自分自身に自虐的な言葉を吐く片岡でしたが、友田はそんな片岡の言葉を真っ向から否定します。


twitter.com@fukuchi_tsubasa

それもそのはず。ふたりが出会った当時、友田は友達関係で悩んでいましたが、片岡との出会いにより彼自身が救われていたからです。

さて、彼らの出会いやその後のエピソードが気になる方は、本編をご覧くださいね!

『片岡さんのもう片方』を読む

連載作品『GOLDENSPIRAL』も要チェック!

作者の福地翼さんは、現在「週刊少年サンデー」にて『GOLDENSPIRAL』を好評連載中!コミックスは第2巻まで発売されいます。

また、代表作となった『うえきの法則』及び『うえきの法則プラス』の他、発売中のコミックス情報はManga Folioにまとめられているので、他の作品も気になる方はそちらもチェックしてみてくださいね。

『片岡さんのもう片方』を読む

Twitter:福地翼(@fukuchi_tsubasa)
pixiv:fukuchi_tsubasa
Manga Folio:福地翼
連載作品:GOLDEN SPIRAL(第2巻まで発売中)
書籍:ポンコツちゃん検証中(全10巻)
ご機嫌ナナメの吉岡さん〜福地翼短編集〜
うえきの法則(全16巻)
うえきの法則プラス(全5巻)
タッコク!!!(全6巻)
アナグルモール(全5巻)
サイケまたしても(全15巻)

コメントする2

  1. 最下位チームのMVP

    「鍵と錠前」といえば、女神から鍵をもらった男が鍵にあう錠前を探し続け死の直前に鍵にあう錠前のついた扉を作ってそれを開けると女神様がいて「あなたを長い間待っていました。これで必要なものを与えられます」と言うが男は「私に必要なものは想い出で、それはすでに持っている」と答えるという星新一の小説。

  2. 774

    うえきの法則っぽい話しな上に、キャラや構図も似てるなと思ったら作者様だった!?

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET