Screen Shot 2014-12-12 at 12.18.25 PM

自分の腕にスクリーンが!次世代のウェアラブル端末「シクレ・ブレスレット」が開発中

CuRAZYをフォローする
クレイジーの最新記事をお届けします
友だち追加数

 

▼メールや通話、地図の閲覧までできるブレスレットが開発されている


animation (50)
youtube.com

自分の腕にスクリーンを映し出し、それをまるでスマートフォンのように操作する。そんな映画でしか見られないような技術が、現実のものになろうとしています。

その名も「シクレ・ブレスレット」。現在開発中のウェアラブル端末です。

腕を少し振ることでスクリーンが表示され、メールの送信や地図の閲覧、電話をすることが可能。スマートフォンのように感覚的な操作ができるデザインになっています。

 

 

外出中にも自分の腕にスクリーンを映し出し、地図で目的地をチェックすることが可能。
animation (51)
youtube.com

携帯電話と連携させれば、通話をすることもできます。
animation (52)
youtube.com

シクレ・ブレスレットにできることは他にも盛りだくさん。こちらの動画にてその素晴らしさを確認することができます。

https://www.youtube.com/watch?v=9J7GpVQCfms

 

 

他の動画では「Googleグラスにはおさらば。これからはシクレ・ブレスレッドの時代だ。」とのメッセージが表示されるなど、開発チームの自信がうかがえます。

 

 

▼支援を受付中


シクレ・ブレスレッドは現在開発段階にあり、最初の試作品を完成させるのに70万ユーロ(約1億円)の資金が必要だとのこと。現在は公式ウェブサイトにて寄付を募っています。

côtes001
cicret.com

 

 

もしシクレ・ブレスレッドの開発が上手くいけば、将来はこんなテクノロジーも現実のものとなるかもしれません。今後の進展に注目です。
inzrv6fxocufej243ckc
giphy.com

 

 

参照:cicret.com
   YouTube/The Cicret Bracelet: Like a tablet...but on your skin.