意外と庶民的!北川景子さんがブレイク前に披露した特技が謎すぎる

意外と庶民的!北川景子さんがブレイク前に披露した特技が謎すぎる

1月11日にタレントのDAIGOさんと結婚された女優の北川景子さん。
現在は日本を代表する女優の1人になりましたが、そんな彼女がブレイクする以前、セーラームーンの実写版でセーラーマーズ役を演じていたことはあまり知られていません。

そんな女優としての第一歩となったセーラームーンオーディションで、彼女が審査員に披露した特技が、ぶっ飛んでいると注目を集めているのです。

そうなんです。彼女は他の参加者が歌やダンスを披露する中、あのサツマイモにハンコを彫るという「芋版」を披露。その独特すぎる特技で見事、出演を勝ち取ったのです。

ドラマのオーディションで、「芋版」を作ろうなんて常人には考えもつきません。そんな突飛な点が審査員の目に止まったのかもしれません(笑)。
サツマイモ_R

ネットの反応は・・・。

そんな北川景子さんですが、セーラームーンに出演してから約10年が経過した今でもセーラームーン時代の女優さんと親交があるようで、「セーラー戦士会」という集まりを年に何度も開いています。

こちらは年末のセーラー戦士会の様子。

戦士会メンバーは、結婚発表にもいち早くお祝いコメントを寄せています。本当に仲が良いんでしょうね。

夫に選んだDAIGOさんの人柄や、北川景子さんご自身の友人想いなところなど、ご夫婦のイメージがグングン上昇しちゃいます!

サイトー

ライター

サイトー

会社のウォシュレットを「強」にする犯人。サイトーです。
PS.アイコン変わりました!twitter.com@CuRAZYsa

元不動産会社勤務。4年勤務したのち、2年間の自由業を経て、去年の1月よりクレイジーでライターとして勤務。