ヒルナンデスで春日が壊した「壊れない椅子」 その後IKEAがまさかの張り紙を

ヒルナンデスで春日が壊した「壊れない椅子」 その後IKEAがまさかの張り紙を

2月24日、日本テレビの「ヒルナンデス」において、IKEA特集が放送されました。その番組内で、630万回の耐久テストに耐えたという椅子が紹介され、スタジオでオードリーの春日さんが実際にその椅子を体験。
体を前後に激しく揺さぶるという動作を披露したところ、壊れてしまうというまさかのハプニングが発生したのです。
ヒルナンデス_R
curazy.com

絶対に壊れないはずの椅子が、壊れる光景にお茶の間が凍り付きました。
そんなハプニングにIKEA側が反応したのです!

ひじ掛けにしっかりと貼られた「正しく使いましょう」の文字。
これって完全にアレを意識してのことですよね?!

ネット上で、あれだけお祭り騒ぎになったハプニングを逆手にとるかのような対応。商売人魂を感じずにはいられませんね。
実際、「逆に欲しくなった!」という声も続出しています。

オードリーの攻めに7回も耐えたということは、それ以下の衝撃なら問題ないと保証されたようなもんですもんね。

うん。皆さん正しく使いましょう!

サイトー

ライター

サイトー

会社のウォシュレットを「強」にする犯人。サイトーです。
PS.アイコン変わりました!twitter.com@CuRAZYsa

元不動産会社勤務。4年勤務したのち、2年間の自由業を経て、去年の1月よりクレイジーでライターとして勤務。