【ファミチキの匂いが待合室に充満】駅員が卒業生に送ったメッセージに泣き笑う

【ファミチキの匂いが待合室に充満】駅員が卒業生に送ったメッセージに泣き笑う

福岡県にある香椎駅の駅員が書いた、卒業生へのメッセージが感動を呼んでいます。

その内容からは、毎日通学で駅を利用してくれたことに対する感謝の気持ちと祝福、そして駅員さんの遊び心が感じ取れます。

※タップ/クリックで拡大
CccTqLsUMAApFSS_R
twitter.com@BeenSil

こんなメッセージを卒業生が見たら、感極まって泣いてしまうこと間違いなしですね。
学校のように格式張った卒業式こそありませんが、駅員さん一同の想いが伝わってきます。

メッセージを読んだ方は一様に温かい気持ちになっています。

進学や就職をすれば、辛いことがあります。また、日々の忙しさによって高校生の時のように笑えなくなってしまうことがあるかもしれません。
そんなときは、一度地元に帰ってみるといいかもしれませんね。

高校時代、毎日何気なく電車に乗り、当たり前のように下車していた駅。それまで何でもなかった場所が、自分にとってとても大切な場所だったと気付くかもしれません。
久しぶりにその地に立つと、あの頃の青春がフワッと体を包み込んでくれるものです。

サイトー

ライター

サイトー

会社のウォシュレットを「強」にする犯人。サイトーです。
PS.アイコン変わりました!twitter.com@CuRAZYsa

元不動産会社勤務。4年勤務したのち、2年間の自由業を経て、去年の1月よりクレイジーでライターとして勤務。