あなたはどう思いますか?極論すぎる飲食店に賛否両論が吹き荒れる

あなたはどう思いますか?極論すぎる飲食店に賛否両論が吹き荒れる

ひと昔前は、電車の車内でもタバコを吸えた時代がありましたが、現在は世界的な禁煙ブーム。

自身の体だけでなく、副流煙によって第三者の健康にも悪影響を与えるため、現在は禁煙や分煙が当たり前の時代になっています。
そんな現在、ある飲食店の貼り紙が注目を集めています。

タップ/クリックで拡大
CiOb_GMU4AAGjRj
twitter.com@ORGEL13

タップ/クリックで拡大
CiO0RsXVAAAHUdh
twitter.com@ORGEL13

この画像は、オル・ゴールさんが撮影してTwitterに投稿したもの。
店内で喫煙ができないだけではなく、非喫煙者であってもタバコの臭いがする場合には入店をお断りすると記載されているのです。

この画像は、瞬く間にネット上で議論となりました。

意見は賛否両論ですね。
貼り紙の内容から、喫煙者VS非喫煙者の構図になるかと思われたのですが、意外にも喫煙者側からの賛同意見も目立ちました。

おっしゃる通りかもしれません。
喫煙者が肩身を狭くしながら一服する、非喫煙者が嫌な思いをしながら食事をするというよりは、完全に区切って棲み分けをしてしまうのも一つの手段かもしれませんね。

サイトー

ライター

サイトー

会社のウォシュレットを「強」にする犯人。サイトーです。
PS.アイコン変わりました!twitter.com@CuRAZYsa

元不動産会社勤務。4年勤務したのち、2年間の自由業を経て、去年の1月よりクレイジーでライターとして勤務。