障害によって捨てられた寄り目猫のケビン。ある女性との出会いで今やスターに

障害によって捨てられた寄り目猫のケビン。ある女性との出会いで今やスターに

今、海外のInstagramで大人気となっている1匹の猫がいます。しかし、その猫は少し変わった見た目をしているのです。

猫の名前はケビン。美しい毛並みのロシアンブルーなのですが、他の猫とは明らかに違う特徴を持っています。それは大きな頭と寄り目がちな瞳。


ケビンは水頭症と呼ばれる、脳に液体がたまる障害を持って生まれたのです。その見た目によって、ケビンは生後4週間の時に駐車場に捨てられてしまいました。
幸いなことに、その後保護されたケビンでしたが、その障害ゆえ良くて半年生きられるかという状態だったのです。
そんなケビンを不憫に思った動物病院のスタッフ、タイラーさんはケビンを引き取ることを決めました。

優しいご主人

いざ、お散歩へ!

考え事かな?

幸せそうな笑顔

マヌケな寝顔

水頭症によって聴覚や視覚にハンディキャップを持つケビン。しかし、半年生きられれば良い方という周囲の予想を裏切って、先日4歳の誕生日を迎えることができたんだそう!

タイラーさんも大喜びです!
そんなケビンは今、幼いころに捨てられる原因となった寄り目をチャームポイントに変え、多くの人々に笑顔を与えるスター猫として大人気の存在になっています。

優しい飼い主さんと、いつまでも幸せに暮らしてもらいたいですね。

 Instagram - Kevinさん(@theadventuresofkev)

サイトー

ライター

サイトー

会社のウォシュレットを「強」にする犯人。サイトーです。
PS.アイコン変わりました!twitter.com@CuRAZYsa

元不動産会社勤務。4年勤務したのち、2年間の自由業を経て、去年の1月よりクレイジーでライターとして勤務。