【世界を広げるのは新たな興味】武井壮の「にわかファン」に対する見解がアツすぎる

【世界を広げるのは新たな興味】武井壮の「にわかファン」に対する見解がアツすぎる

アスリートとタレント、そして百獣の王など様々な顔を持つ武井壮さん。

そんな彼が、巷でよく批判の対象になる「にわかファン」という人たちについてつぶやきました。その内容がとても素晴らしく、そしてアツいのでご紹介します。

とてもアツい言葉ですね!
一般的にネガティブなイメージを持たれがちな「にわかファン」と呼ばれてしまう人たちを、力強くフォローしています。昔からのファンがたくさんいるジャンルなんかには、新規の人はなかなか参入しにくいですが、「そんなことは気にするな!」と励まされた気がします。

このつぶやきを読んだ人からの反応がこちら。。

しかし、一方でこんな反応もありました。

指摘されたのは、「新たにファンになった人」と「表面的な知識だけでファンを気取る人」の違いについて。
両者はまったく別のものですが、「にわかファン」として一括りにされがちな現状があります。どちらなのかは、他人はおろか本人さえもわからない場合が多いでしょうから明確な区別は難しいかもしれませんね。

でも、「世界を広げるのはいつも新たな興味なんだよ。。」この言葉には感銘を受けました!何かのファン限定の話ではなく、勉強や仕事、そして人生において大きな意味を持つように感じますね。

サイトー

ライター

サイトー

会社のウォシュレットを「強」にする犯人。サイトーです。
PS.アイコン変わりました!twitter.com@CuRAZYsa

元不動産会社勤務。4年勤務したのち、2年間の自由業を経て、去年の1月よりクレイジーでライターとして勤務。