何やってんだ二年! あるハンドボール部で起きた悲惨な事件に一年生が戦慄

何やってんだ二年! あるハンドボール部で起きた悲惨な事件に一年生が戦慄

高校時代、勉学に部活、アルバイトと多忙な高校生活を送った人もいることでしょう。今回ご紹介する内容は、そんな高校生の部活に関するちょっと悲しいお話。

CiVe0VaUgAE04_f_R
twitter.com@fwesthandball

それは、神奈川県立藤沢西高等学校のハンドボール部で起きました。部活に汗を流すことは、とても素晴らしいことですが、部活に熱中するあまり学業が疎かになってしまってはいけません。
ある日、ハンドボール部の監督から部員に向けてこんな言葉が投げかけられたのです。
監督:「赤点取ったらお前ら退部な」

そして迎えた期末試験。部員たちの化学の試験結果は散々たるものだったようで、テスト後に彼らのグループLINEではこのようなやり取りがされたのです。

CmfL006VYAAUEpX_R
twitter.com@fwesthandball

たかさか じゅんやさんの最後の言葉をきっかけに、続々と部員たちのテスト撃沈報告が!
そして、グループLINEからの退会する赤点特別攻撃隊のメンバー・・・。

CmfL01MUIAARgvY_R
twitter.com@fwesthandball

その数はとどまることを知らず、下級生に部を託す者から、フットサルへの転向を決意する者まで・・・。

受験のために3年生が部活を引退。2年生と1年生でこれから部活を盛り上げていかなくてはならない、これからという時期に、2年生の度重なる退部宣言。
これは、廃部にならないのでしょうか・・・。

つい、1か月前にデビュー戦をして間もない1年生ばかりが残されてしまうのは、ちょっと不憫ですね・・・。

なんとか追試で挽回してくれよ!2年!!

サイトー

ライター

サイトー

会社のウォシュレットを「強」にする犯人。サイトーです。
PS.アイコン変わりました!twitter.com@CuRAZYsa

元不動産会社勤務。4年勤務したのち、2年間の自由業を経て、去年の1月よりクレイジーでライターとして勤務。