マジか和歌山! 10代の選挙意識向上のために作ったポスターがとってもムラムラしてた

マジか和歌山! 10代の選挙意識向上のために作ったポスターがとってもムラムラしてた

7月10日は参議院選挙の投票日。今年より18歳からの選挙権が認められ、各自治体や政党は若者たちの選挙に対する意識を高めるために、様々な施策を行っています。

そんな中、和歌山県内の学生や社会人らによって起ち上げられた「和歌山リア10プロジェクト」のポスターがやりたい放題だと話題になっているのです。

まずは学生の心を掴むネタ

マジか和歌山! 10代の選挙意識を高めるために作ったポスターが、やりたい放題すぎる
ria10wakayama.org
マジか和歌山! 10代の選挙意識を高めるために作ったポスターが、やりたい放題すぎる
ria10wakayama.org
マジか和歌山! 10代の選挙意識を高めるために作ったポスターが、やりたい放題すぎる
ria10wakayama.org
24185290_R
ria10wakayama.org

選挙をあのアイドル総選挙に例えたネタ

35062342_R
ria10wakayama.org
21596037_R
ria10wakayama.org
14546626_R
ria10wakayama.org

こちらは、完全にシモに走ったネタ

88446994_R
ria10wakayama.org
48478084_R
ria10wakayama.org
77554024_R
ria10wakayama.org
80390293_R
ria10wakayama.org

さらに自虐ネタから、ちょっと首をかしげるものまでやりたい放題

30285549_R
ria10wakayama.org
94516526_R
ria10wakayama.org

『大切な「初めて」は信頼できる人にささげよう。』って立候補者ジジイばっかやんけ!とツッコミが返ってきそうですが、このポスター嫌いじゃない・・・。どんな事柄にも、遊び心が大切なのかもしれませんね。

これらのポスターは全38種類も用意されており、特設サイトから自由にダウンロードができるようになっています。思考を凝らしたフレーズの力作揃いですので、是非チェックを!そして人生経験が少ないと嘆いている方は、まず選挙くらいは・・・卒業しておきましょうか。

和歌山リア10プロジェクト

サイトー

ライター

サイトー

会社のウォシュレットを「強」にする犯人。サイトーです。
PS.アイコン変わりました!twitter.com@CuRAZYsa

元不動産会社勤務。4年勤務したのち、2年間の自由業を経て、去年の1月よりクレイジーでライターとして勤務。