男ってホント単純!おっぱい目指して茨城→静岡間を自転車で旅した男の執念に感動

男ってホント単純!おっぱい目指して茨城→静岡間を自転車で旅した男の執念に感動

本能に正直に生きる生き物「男」。それゆえ、お酒やギャンブル、女性で人生を棒に振ってしまったなんてエピソードをちょくちょく耳にします。今回ご紹介するものもそんな男の性が招いたエピソード。

かえるんさんという男性が、男の飽くなき欲求を叶えるために、太陽照り付ける真夏にとんでもない旅を実行したのです。
きっかけはTwitterでのやり取り。

oppaitabi01_R
twitter.com@wwwwwwwwnoriku

冗談で下ネタを言ってみたところ、「こっちに来てくれるならいいよ」というとんでもない返信があったのです。もちろん単なる冗談で終わるはずの些細なやり取り。相手が女性かどうかも怪しいのです。

しかし、かえるんさんは違いました。

女子をこれが男の性だ!おっぱいを目指して東京→静岡自転車旅
twitter.com@wwwwwwwwnoriku

え?ルート検索してる・・・。

女子をこれが男の性だ!おっぱいを目指して東京→静岡自転車旅
twitter.com@wwwwwwwwnoriku

え?そんな・・・。

女子をこれが男の性だ!おっぱいを目指して東京→静岡自転車旅
twitter.com@wwwwwwwwnoriku

まさか!!

そう。かえるんさんは、揉めるかどうか分かりもしない「おっぱい」のために茨城のつくば市から静岡まで、自転車で旅に出ることを決意したのです。
絶対、そんなことになるはずないのに、おバカですねー(゜_゜)。

どうやら、このためだけにマウンテンバイクまで買ったよう。そして23時にバイトが終わるやいなや、つくば市を出発。

女子をこれが男の性だ!おっぱいを目指して東京→静岡自転車旅
twitter.com@wwwwwwwwnoriku

翌日の深夜2時、ついに静岡入りを果たします。もうアドレナリン全開です。

女子をこれが男の性だ!おっぱいを目指して東京→静岡自転車旅
twitter.com@wwwwwwwwnoriku

二日目の夜は野宿までしたようです。
そこまでしても、絶対空振りに終わるって・・・。

女子をこれが男の性だ!おっぱいを目指して東京→静岡自転車旅
twitter.com@wwwwwwwwnoriku

やっぱりそうなった!

無念に終わったかえるんさんの旅。旅の思い出に富士山を見ようとしたようですが、こちらも空振りに終わったようです・・・。

女子をこれが男の性だ!おっぱいを目指して東京→静岡自転車旅
twitter.com@wwwwwwwwnoriku


帰路はもうやけくそ・・・。

女子をこれが男の性だ!おっぱいを目指して東京→静岡自転車旅
twitter.com@wwwwwwwwnoriku

長旅から帰るなり、再びバイト。なんでそこまでして行ったのか疑問になります。
でも、これが男なんですよね・・・。

このおっぱい旅を見守っていた方からは、ねぎらいの言葉、そして感動を貰ったという、まさかの言葉で溢れているんです。
本当におバカすぎますけど、この行動力には尊敬してしまいますね。
遠くてはかない男子の夢「おっぱい」に、次こそかえるんさんがありつけることを願います。

サイトー

ライター

サイトー

会社のウォシュレットを「強」にする犯人。サイトーです。
PS.アイコン変わりました!twitter.com@CuRAZYsa

元不動産会社勤務。4年勤務したのち、2年間の自由業を経て、去年の1月よりクレイジーでライターとして勤務。