CuRAZY [クレイジー]
より良い暇つぶしを届けるメディア
【人間だと御年141歳!】 推定年齢31歳の超ご長寿ニャンコが見つかる

【人間だと御年141歳!】 推定年齢31歳の超ご長寿ニャンコが見つかる

このたび、とんでもない記録を持っている猫が発見されました。

その猫はイギリスで、イアン・ファンレイさんとその妻リズさん夫婦とともに暮らしているオス猫のナツメグくん。
なんと、このナツメグくん、現在31歳だというのです!

13529004_1170884532967723_4746038347509435826_n_R
facebook.com

 

31歳のオス猫ナツメグ

イアンさん夫婦がナツメグと出会ったのは26年前のこと。

pixta_13481168_M

イアンさん宅の裏庭に置かれていた手押し車の下に隠れていたのです。その時のナツメグはやせ細って衰弱した状態でした。放っておけなかった夫婦はナツメグを保護し、動物病院に連れて行ったことがきっかけで、ナツメグを家族に迎え入れたのです。

この保護をした際、診断した獣医がナツメグの歯の状態から、すでに5歳になっていると診断されたんだそう。

 

去年、脳卒中を患うも見事復活

猫の寿命は平均15年ほど。しかしナツメグは5歳で保護されてから26年、つまり31年間も生きているのです。
昨年は脳卒中を患い、命の危機を経験しましたが、動物病院での治療を経て、見事に復活。年老いているため、片方の耳は聞こえない状態で、歯も3本しか残っていないそうですが、それでも元気いっぱい!ローストチキンなどの肉料理に目がないなど食欲旺盛というから驚きです。

こちらの写真は、脳卒中の時にお世話になった獣医の先生とイアンさん夫婦ともに、31歳の誕生日を祝うナツメグ。

13502511_1170884422967734_4271263127242944608_o_R
facebook.com

 

人間の年齢に換算すると141歳!

ナツメグの31歳という年齢は、人間に換算すると141歳。
とてつもない記録ですが、世界にはまだまだ長寿な猫がいます。ギネス記録に認定されている世界一長生きした猫は、38年と3日生きたクリームパフという名前の猫。人間に換算すると168歳と言われています。

ペットを飼う人にとって、わが子のように可愛いペットはいつまでも元気でいて欲しいもの。おうちのワンちゃん猫ちゃんにも、それくらい長生きしてもらいたいものですね。

 

 

サイトー

ライター

サイトー

タイに旅行に行って、ボラれました。去年に続き2年連続!
twitter.com@CuRAZYsa

コメントする

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET