ebi

ジョーズもびっくり!捕獲された巨大ロブスターがデカすぎて逆に食われそう

CuRAZYをフォローする
クレイジーの最新記事をお届けします
友だち追加数

美味しい食材が豊富な「食欲の秋」。
気温も涼しくなり、お鍋の美味しい季節ですが、鍋には絶対に入りきらない巨大なロブスターが捕獲されました。

偶然釣れたのは巨大ロブスター!

そのロブスターが捕獲されたのは、航空機が謎の失踪を遂げると噂されるなど、不思議なエピソードが絶えないバミューダ諸島周辺の海域。この海域は数日前に大型ハリケーンの「ニコール」が通過したばかりでした。

pixta_2193959_M_R

台風が通過すると、海中の砂などが巻き上げられ、エサが豊富になります。
そのタイミングを狙ってこの海域に船を出したのが、釣り船チャーター会社の「サンクチュアリ・マリーン・バミューダ」。鯛などの魚を狙って釣りをしたのですが、思わぬ大物がかかったのです。

それが、こちらの巨大ロブスター。

14671181_1423571651005711_7335343999715771475_n_R
facebook.com

重量6キロ以上! バミューダ海域で捕獲されたヘビー級ロブスターが腰抜かすデカさ
facebook.com

で、デカい!!
なんと重量は6.35キロもあったというのです。平均的なロブスターの重量は450~1300グラムほどですから、とんでもなく巨大!ハリケーンによって眠りから覚めた海中の主のような出で立ちです。

もっと巨大なロブスターが海には潜んでいるかも

鍋にしたら何人前になるのか気になるところですが、今回のロブスターを釣り上げた船の船長Tristan Loescherさんは、この巨大ロブスターをその後、海にリリースしたそう。

重量6キロ以上! バミューダ海域で捕獲されたヘビー級ロブスターが腰抜かすデカさ
facebook.com

 

とんでもなく巨大なロブスターでしたが、世界にはもっと大きなロブスターがいるかもしれません。

ギネス世界記録に載っている世界最大のロブスターは、カナダで捕獲された19.96キロ!今回のものより3倍以上の重量があったというのです。
海の底にはまだまだ人間が知らない、とんでもないモンスターが潜んでいるかもしれませんね。

サイトー

ライター

サイトー

ガムテープは布派!サイトーです。twitter.com@CuRAZYsa

元不動産会社勤務。4年勤務したのち、2年間の自由業を経て、今年の1月よりクレイジーでライターとして勤務。