kaishaniikitakunai

【辞める判断力が失われる】 会社に行くのが辛いあなたに読んでもらいたい漫画

CuRAZYをフォローする
クレイジーの最新記事をお届けします
友だち追加数

ブラック企業やモラルハラスメントなどが、社会問題になっている現代。
月曜日の朝になると会社に行くのが、嫌で嫌で仕方がないという人もいらっしゃるのではないでしょうか。そんな人に読んでもらいたい漫画があります。

その漫画を描いたのは、しおしおしいしおしおさん。自身が過酷な会社で勤めていた時に経験した、実体験を漫画にしたのです。

「死ぬくらいなら辞めれば」ができない理由
twitter.com@sodium

「死ぬくらいなら辞めれば」ができない理由
twitter.com@sodium

「死ぬくらいなら辞めれば」ができない理由
twitter.com@sodium

「死ぬくらいなら辞めれば」ができない理由
twitter.com@sodium

「死ぬくらいなら辞めれば」ができない理由
twitter.com@sodium

「死ぬくらいなら辞めれば」ができない理由
twitter.com@sodium

「死ぬくらいなら辞めれば」ができない理由
twitter.com@sodium

「死ぬくらいなら辞めれば」ができない理由
twitter.com@sodium

この漫画は多くの人を励まし、投稿後24時間もしないうちに合計で20万回近くシェアされました。毎日の激務に追われていると忘れがちですが、「世界は本当に広い」。それを再確認したいものですね。

特に、年齢を重ねるに従い「転職先がないのでは・・・」「家族もいるし・・・」など視野を狭めてしまう要素が多く出てきますが、そのまま袋小路の道を突き進んで最悪の事態になってしまっては元も子もありません。今の世の中、仕事をしていなくたって死ぬことなんてそうそうないのですから、本当に辛い状況に陥った時くらい、ちょっとだけ無責任になってもいいのかもしれませんね。
とりあえず、今日はぐっすり眠りましょう!

サイトー

ライター

サイトー

ガムテープは布派!サイトーです。twitter.com@CuRAZYsa

元不動産会社勤務。4年勤務したのち、2年間の自由業を経て、今年の1月よりクレイジーでライターとして勤務。