0

のどかな田園風景に突如「シン・ゴジラ」が出現!巨大すぎて腰抜かすレベル(笑)

CuRAZYをフォローする
クレイジーの最新記事をお届けします
友だち追加数

今年大ヒットを記録した映画「シン・ゴジラ」。劇場に足をはこび、その大迫力に息をのんだ方も多いのではないでしょうか?

未だに熱の冷めやらないシン・ゴジラですが、なんと福岡県・筑前町にその姿を表したというのです。その様子を激写したのがこちらの写真!

ほ、ほんとにゴジラがいる〜!Σ(゚∀゚ノ)ノ
CwKHBqSWEAAapkj
twitter.com@ohbinder

今にも動き出しそうな威圧感のある視線を感じますが、一体なぜこんなのどかな風景に突然・・・。

実はこれ、毎年ある「かがし祭り」という地元のイベントの出し物。
筑前町の公式HPによると、このゴジラはワラや竹で作られていて、全長なんと10m、高さ7m!全国からのふるさと納税や各所の協賛によって実現したとのことです。
CwKHD0aWEAAGtmf
twitter.com@ohbinder

たまたま祭りのために仮設橋を架けに来ていた自衛隊員たちもこれにはびっくり(笑)。偶然の組み合わせですが、この二者がそろうと本当に映画を彷彿とさせてくれますね。
CwKHFvfWEAA12zp
twitter.com@ohbinder

しかも辺りが暗くなると、ゴジラの目や胸部分がLEDで光る仕様!ワラで作られているとはいえ、何も知らずにここを通りかかった人が見たら腰が抜けてしまいそうな迫力です(笑)。
CwKw3JcUIAERn73
2
twitter.com@ohbinder

果たして来年はどんなワラ作品が飛び出してくるのでしょうか!今回のゴジラのクオリティだけに、期待せざるを得ません(*´艸`*)

Akira Masutome

Editor

クレイジーグリーン

中の人の写真が社内でフリー素材化しつつあるグリーンです。