sauzi

日本のマナーが世界を変える!? 日本に敗れるも、ゴミ拾いをしたサウジサポーターに拍手

CuRAZYをフォローする
クレイジーの最新記事をお届けします
友だち追加数

日本人のマナーが素晴らしいと、世界から評されることが多々あります。それは日本人として大変誇らしく嬉しいことなのですが、先日、それ以上に嬉しい出来事が起きました。

きっかけは、2年前のワールドカップ

皆さんは、2年前のあの出来事を覚えていますか?
それは、2014年にブラジルで開催されたFIFAワールドカップの日本代表初戦。その日、コートジボワールに敗れ、落胆する日本サポーターでしたが、試合後に誰からともなく観客席の清掃を始めたのでした。

View post on imgur.com

View post on imgur.com

そんな日本サポーターの様子が、SNSで拡散されると「日本人のマナーが素晴らしい」とメディアで取り上げられ、世界から称賛されました。先日のリオ・オリンピックでも同様の様子が報じられ、日本人のマナーの高さは既に世界の知るところとなったのです。

サウジアラビアのサポーターがゴミ拾い

しかし、昨日埼玉スタジアムで行われたFIFAワールドカップ予選、日本・サウジアラビア戦では、これまでと違った光景が目撃されたのです。

試合は2対1で日本の勝利!

敗れてしまったサウジアラビアのサポーターは、もちろん肩を落としていました。でも、思わわぬ行動をとったのです。

そう、2年前に日本サポーターが行ったように、サウジアラビアのサポーターたちが観客席のゴミ拾いを始めたのです。

日本のマナーが世界に!日本代表に敗れるも、ゴミ拾いをしたサウジサポーターに拍手
twitter.com@SSCinTokyo

負けて悔しいはずなのに、この清々しい表情!

日本のマナーが世界に!日本代表に敗れるも、ゴミ拾いをしたサウジサポーターに拍手
twitter.com@SSCinTokyo

日本のマナーが世界に!日本代表に敗れるも、ゴミ拾いをしたサウジサポーターに拍手
twitter.com@SSCinTokyo

日本のマナーが世界に!日本代表に敗れるも、ゴミ拾いをしたサウジサポーターに拍手
twitter.com@SSCinTokyo

この光景を見た方からのコメントがこちらです。

日本のマナーが世界にも伝わったような気がして、なんだか胸が熱くなりますね。サッカーを観戦したサポーターの行いが、スタジアムの観客全体、日本、そして世界を変えようとしているのかもしれません。

 

 

サイトー

ライター

サイトー

ガムテープは布派!サイトーです。twitter.com@CuRAZYsa

元不動産会社勤務。4年勤務したのち、2年間の自由業を経て、今年の1月よりクレイジーでライターとして勤務。