笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア
嬉しいサプライズ! 緩衝材の代わりに「ポップコーン」を使った販売店の神対応が素敵

嬉しいサプライズ! 緩衝材の代わりに「ポップコーン」を使った販売店の神対応が素敵

今、Twitterであるサービスをしたお店が話題になっています。
注目されるきっかけとなった、てんさん。のつぶやきとともにご紹介いたします。

荷物を開けたら注文していないポップコーンが!

ネットショッピングで石のような見た目をした「石チョコ」を購入したてんさん。届いた荷物を開けてみたところ、嬉しいサプライズが入っていたのです。

こちらが注文した石チョコ。
嬉しいサプライズ! 梱包材の代わりに「ポップコーン」を使う「あぜち食品」の神対応
twitter.com@TenDieci

石そっくりな見た目のチョコですが、驚くところはこれではありません。

なんと注文をしていないはずのポップコーンが入っていたのです!
嬉しいサプライズ! 梱包材の代わりに「ポップコーン」を使う「あぜち食品」の神対応
twitter.com@TenDieci

このポップコーン。誤って入れられたものではありませんでした。
嬉しいサプライズ! 梱包材の代わりに「ポップコーン」を使う「あぜち食品」の神対応
twitter.com@TenDieci

なんと、緩衝材!そうプチプチの代わりにポップコーンを入れてくれたのです。


てん。さんもテンションが上がってしまったとのこと。これは嬉しい!!

このつぶやきを見た方の意見がこちら。


皆さん、驚くとともにそのサプライズを称賛しています。

でも、なぜこんな変わったサービスをしているのか、販売元のお店に電話取材を申し込んでみました。

嬉しいサプライズをしたお店は、高知県のポップコーン販売店

てんさん。が石チョコを購入したお店は、高知県でポップコーンの製造と販売をしているあぜち食品
電話取材に快く応じてくださったのは、店長の和田しほこさんです。

1073147_537710899622508_482930226_o_R
facebook.com

和田さんによると、ポップコーンを緩衝材代わりに入れている理由は、自社で販売しているポップコーンの美味しさを知ってもらいたいからなんだそう。
あぜち食品の通販サイトでは、自社生産でない問屋から卸した商品も販売しています。てんさん。が購入した石チョコも、自社生産ではない商品。しかし、それを注文してくれたお客さんには、自社で生産しているポップコーンを味わってもらうことが出来ません。
そこで和田さんは、ポップコーンを緩衝材と称して、同封しているんだとか。(ポップコーンだけを緩衝材としているわけではなく、通常の緩衝材も使用して、商品の損傷には気を配られています。また、あくまでサービスとして行っているものであり、必ずポップコーンが同封されるとは限りません)

購入した人は美味しいポップコーンに大喜びですし、ゴミとなる緩衝材の削減、あぜち食品としても商品の宣伝にもなる一石三鳥のアイディアなんです。

ちなみに、あぜち食品の主力商品がこちら。
12391459_971556096237984_2573952536313344267_n_R
facebook.com

でけぇぇぇ!!!
こちらの巨大ポップコーンは、学園祭やバザーなどのイベント用に販売している「業務用」とのことですが、個人でも普通に注文出来ちゃいます(笑)。
なんだか、バケツプリンを初めて見たときのようなワクワクで、胸がときめきますね。

今回、Twitterで話題になったことで注文が殺到し、すでに「在庫が底をつきそう・・・」と嬉しい反響を聞かせてくださいました。たった1件のつぶやきからこれほどの騒ぎになるなんて、SNSの力には本当に驚かされますね。

 

Facebook - あぜち食品
楽天市場 - イベント用ポップコーンや業務用のおつまみもあります。:笑撃ポップコーンと珍なおやつ

コメントする

※コメントは承認制となっています。記事とは関係ないコメントやライターへの誹謗中傷は削除される可能性があります。クレイジーについてご意見がある方はお問い合わせください。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET