CuRAZY [クレイジー]
より良い暇つぶしを届けるメディア
和楽器奏者がPPAPを演奏!?  国立劇場の「ペンヌリサンポーサンポーペン」が本気すぎる

和楽器奏者がPPAPを演奏!? 国立劇場の「ペンヌリサンポーサンポーペン」が本気すぎる

昨年、ネットから火がついて大ブームを巻き起こしたピコ太郎の「PPAP」。様々なタレントやキャラクターが、コラボしたことでも話題となりましたが、この度まさかのコラボが実現したのです。

それは、お堅いイメージのある国立劇場。
なんと国立劇場が公式のYouTubeチャンネルにて、国立劇場版PPAPなる動画を公開したのです。

この曲の正式タイトルは「PNSP(ペンヌリサンポーサンポーペン)」
和楽器とPPAP、一見するとミスマッチの様に思えますが、いざ演奏が始まると和楽器奏者による幻想的な音、唄い手の力強い声が見事にマッチするのです。

和楽器奏者がPPAPを演奏!? 国立劇場の「ペンヌリサンポーサンポーペン」が本気すぎる
youtube.com

踊るのは国立劇場のゆるキャラ、くろごちゃん。
和楽器奏者がPPAPを演奏!? 国立劇場の「ペンヌリサンポーサンポーペン」が本気すぎる
youtube.com

演奏は大真面目!
和楽器奏者がPPAPを演奏!? 国立劇場の「ペンヌリサンポーサンポーペン」が本気すぎる
youtube.com

まずは、ペン。
和楽器奏者がPPAPを演奏!? 国立劇場の「ペンヌリサンポーサンポーペン」が本気すぎる
youtube.com

そして、アップルではなく三方!
和楽器奏者がPPAPを演奏!? 国立劇場の「ペンヌリサンポーサンポーペン」が本気すぎる
youtube.com

お供え物を載せるなど、儀式にも使われる三方を、ペンとまさかのドッキング!
和楽器奏者がPPAPを演奏!? 国立劇場の「ペンヌリサンポーサンポーペン」が本気すぎる
youtube.com

その後も、パイナップルの代わりに塗り三方(笑)。
pnsp11_R
youtube.com

そして最後は・・・。
和楽器奏者がPPAPを演奏!? 国立劇場の「ペンヌリサンポーサンポーペン」が本気すぎる
youtube.com

ペンヌリサンポーサンポーペン!!

大真面目にやっている姿に何とも言えないシュールさ、そしてカッコよさすら感じちゃいます!
和楽器奏者がPPAPを演奏!? 国立劇場の「ペンヌリサンポーサンポーペン」が本気すぎる

今回のPNSPで唄い手を務めた杵屋佐喜氏は、Twitterでこのようにつぶやいています。


伝統芸能といえども、現代の流行に合わせて新しい物を拒絶することなく取り入れてく姿勢。すっごく好感を持ってしまいます!

「PPAPはもう聞き飽きた」と思っていた人も、今回のPNSPには新鮮な印象を受けたのではないでしょうか。

 

サイトー

ライター

サイトー

タイに旅行に行って、ボラれました。去年に続き2年連続!
twitter.com@CuRAZYsa

コメントする

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET