0

今度のポカリガールは弱冠16歳!ブレイクの可能性大の新人・箭内夢菜さんにインタビュー

健康飲料「ポカリスエット」のイメージガールとして、毎年選ばれるポカリガール。「女優の登竜門」とも言われていますが、新たな新米ポカリガールとして、箭内 夢菜(やない ゆめな)さんが抜擢されました。

ポカリガールらしいフレッシュな笑顔の箭内さんは、なんと弱冠16歳!そこでクレイジー編集部は、今後の活躍が期待される箭内さんにインタビューをさせていただきました。
1

今年のポカリガールは現役女子高生!

本日はよろしくお願いします。
よろしくお願いします。
まずはポカリガール抜擢おめでとうございます。いかがですか、実際にご自身が選ばれたご感想は?
ありがとうございます!はい、とても緊張しました。そもそもオーディション自体も初めてだったので・・・。
そうだったんですね!改めておめでとうございます。ポカリガールに選ばれたと分かったとき、最初は誰に伝えたんですか?
家族です!みんなすごく喜んでくれていました。おばあちゃんなんか、聞いた途端に泣いちゃって(笑)。
ポカリガールは新人女優やタレントの登竜門とも言われるくらいですから。みなさん嬉しかったんだと思います。オーディションではどんなことをしたんですか?やっぱり特技とか?
はい、特技は披露しました!中学の3年間は部活で器械体操をやっていたので、柔軟には自信があるんです。私はチームリーダーを務めさせてもらってました。
それはスゴい!私は真逆で、石のように硬くてあぐらもかけないので、うらやましい限りです(笑)。

3

この世界にきっかけは?

箭内さんが芸能界に入ろうと思ったきっかけは、もともと何だったんですか?
小さい頃に雑誌の専属モデルにあこがれを抱いたのが、この世界に入ろうと思ったきっかけですね。小学校高学年から読み始めたファッション雑誌に載っていたモデルさんが、ほんとにカッコよくて!
小さい頃からあこがれがあったんですね。箭内さんの小さかった頃は、どんな子どもだったんですか?
そうですね。お母さんからは「手のかからない子だった」って聞いてます(笑)。あと、ボサッとしてるとか。
しっかりしてるのかしてないのか、どっちだったんでしょう(笑)。ご兄弟はいらっしゃるんですか?
弟が2人と妹が1人います。小さかった頃は私がよく面倒をみてあげたりしていました。今でもみんな仲良しです!

撮影秘話を教えてください!

2

ポカリガールといえば、毎回ポカリスエットのイメージにぴったりのさわやかなCMやWEBムービーが印象的です。今回の撮影はいかがでしたか?
最初は動きも表情もガチガチに固かったと思います(笑)。でも監督さんやスタッフさんがみんな優しかったので、自然と表情がほぐれていったんです。
それは緊張もしますよね・・・。撮影で大変だったことなどあれば教えてください。
撮影は2月中の2日間でおこなったのですが、さすがに朝は寒かったです!(笑) でもお昼にはすごく暖かくなって、ピッタリの撮影日和だったと思います。

箭内さんの気になるプライベートは?

6

箭内さんはまだ16歳で現役の学生さんと、とてもお若いです。
はい、ちょうどもうすぐテストがあるんです(笑)。
えっ!お忙しいとは思いますが、大丈夫なんですか!
なんとか頑張ります・・・(笑)。
テストといえば、得意科目などはあるんですか?
あ、はい!体育と工作が得意です。
器械体操をやってらっしゃったんですもんね。工作というと?
粘土で何か作ったり、あと最近ですと網カゴとか作りました。糸みたいなのを編み合わせて作るカゴです!
へ~、すごい!手先も器用なんですね。てっきり花瓶とか作るのかと思っちゃいましたが、そんな渋いわけないですよね(笑)。

今後の活動についてひとこと

芸能界で、箭内さんのあこがれの人はいますか?
三吉彩花さんです!
三吉さんといえば、モデルや女優もやってらっしゃる多彩な方ですね。
はい!スタイルもいいですし、何よりそのカッコよさにあこがれてるんです。
なるほど。ということは、箭内さんもゆくゆくは?
そうですね、機会があれば女優業などにもどんどん挑戦してみたいと考えています!

IMG_1767

今後の活躍が楽しみです。本日はありがとうございました。
ありがとうございました!

若々しい笑顔でランナーの渇きを潤す新WEBムービー

今回インタビューさせていただいた、箭内夢菜さんが出演するポカリスエットの新WEBムービーのテーマは「マラソン」。
4
youtube.com

というのもポカリスエットは、2017年に新コースになる東京マラソンのオフィシャルドリンク。箭内さんは東京マラソンを走るすべてのランナーに役立つポイントをアドバイスするポカリガールとして登場し、冬のランナーの渇きを潤していきます。
2
youtube.com

またムービー内では世界初の試みとして、フルマラソン42.195kmを4.2195秒という超高速で疑似体験することができるんです!体験するのはもちろん東京マラソンの新コース。各エリアごとに楽しく、分かりやすくコースの解説がされていますよ。
3
youtube.com

どれだけ疲れていても、こんな笑顔で癒やされたらゴールまで頑張れちゃいそうですね!箭内さんのポカリガール姿は、こちらの”東京サプライ少女 2017”篇からご覧いただけます。

https://www.youtube.com/watch?v=zHFLbDhJaFw

今後の彼女の活躍も要チェックです!

Akira Masutome

Editor

クレイジーグリーン

やっぱ何だかんだダース・ベイダー。