笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア
【何かと話題の社会問題】 男性保育士の心情を描いた漫画に考えさせられる

【何かと話題の社会問題】 男性保育士の心情を描いた漫画に考えさせられる

今、何かと話題にあがる保育士問題。
去年は、保育園不足による「保育園落ちた日本死ね」が流行語に選ばれ、今年は男性保育士が女児の着替えやトイレに携わることに対して物議を醸しました。

それらの話題でいつも注目を集めるのは、利用者である保護者の声や、過ちを犯した保育士のニュース。しかし、多くの保育士は子どもたちのために日々一生懸命働いているのです。そんな保育士の心情を表現した漫画を寅蛆貂三郎さんが描きました。

【何かと話題の社会問題】 男性保育士の心情を描いた漫画に考えさせられる
twitter.com@jirogin8810

【何かと話題の社会問題】 男性保育士の心情を描いた漫画に考えさせられる
twitter.com@jirogin8810

【何かと話題の社会問題】 男性保育士の心情を描いた漫画に考えさせられる
twitter.com@jirogin8810

【何かと話題の社会問題】 男性保育士の心情を描いた漫画に考えさせられる
twitter.com@jirogin8810

あなたはこの漫画を読んで何を感じましたか?

保育士や保育園不足を嘆く一方で、何かにつけてクレームを言うモンスターペアレント。現状の保育士問題に対する直接的な個人的見解は差し控えますが、この漫画からは昨今の保育士問題の根底にある「負の連鎖」を感じます。

国や行政が保育園の設置、保育士の育成を進めることはもちろん大切ですが、子どもを預ける保護者側が自らの考え方を変える必要もあるのかもしれませんね。

 

 

コメントする

※記事とは関係ないコメントやライターへの誹謗中傷は削除される可能性があります。クレイジーについてご意見がある方はお問い合わせください。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET