笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア
アルパカちゃうんかーい! 来園者に誤解されていた関西弁「ラマ」の秀逸なツッコミ

アルパカちゃうんかーい! 来園者に誤解されていた関西弁「ラマ」の秀逸なツッコミ

モッフモフな可愛らしい見た目で人気の動物、アルパカ。
ある日、大阪堺市の農業公園「ハーベストの丘」を、姪っ子と訪れたというsckさんも、アルパカらしき動物を見つけ、駆け寄ったんだそう。

アルパカちゃうんかーい! 来園者に誤解されていた「ラマ」の秀逸なツッコミ
twitter.com@sck0311

すると、柵に貼り紙が!

アルパカちゃうんかーい! 来園者に誤解されていた「ラマ」の秀逸なツッコミ
twitter.com@sck0311

え?

アルパカちゃうんかーい! 来園者に誤解されていた「ラマ」の秀逸なツッコミ
twitter.com@sck0311

アルパカちゃうんかーい!

さすがは大阪ですね。ラマも関西弁でツッコミを入れています。

クレイジー編集部で、ハーベスの丘に電話取材をしたところ、この貼り紙に登場している2頭の名前はマーシャとマーブル。
やはりアルパカと勘違いされることがよくあるそうで、その誤解を解く目的と、来園者を楽しませるために、この貼り紙を設置したんだそう。

ハーベストの丘には、ラマ以外にもヒツジや

カピバラ

ウサギ

ヤギ

など、たくさんの可愛くてユニークな動物たちがいます。
ちなみに、肝心のアルパカはというと・・・いないそうです。

アルパカはいないけど、関西弁のラマならいるハーベストの丘。お近くにお住まいの方は、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

コメントする

※コメントは承認制となっています。記事とは関係ないコメントやライターへの誹謗中傷は削除される可能性があります。クレイジーについてご意見がある方はお問い合わせください。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET