笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア
全問正解したら一流の働きマン! 学校では教えてくれない、第一回「働き学」テスト

全問正解したら一流の働きマン! 学校では教えてくれない、第一回「働き学」テスト

働き学

ふみや君とたつや君は、同期の社員です。二人はそれぞれ5件の企画案をまとめた資料を作っています。二人の能力なら企画書は2時間で作ることができます。一時間が経過した時点でのふみや君とたかし君の資料の進み具合がこちら。(二人の能力は同じものとする) 一年後に先に出世をしたのはどちらか答えなさい。
A.先に出世したのは、ふみや君。期限が決められている仕事をこなす場合、全体を把握、そのうえで大まかに完成させてから、クオリティの向上を図れば、不測の事態で予定より短時間での完成を余儀なくされたときに対応可能。また全体のクオリティのバランスもとれるから。一方のたつや君は、初めからクオリティを追求してしまうため、不足の事態が発生した際に対応が出来ず、期限内に5件の企画を出すという最低条件さえも達成できない可能性がある。

 

さゆりさんは転職活動中で、A社とB社の2社から内定をもらいました。 A社の社長さんは毎日忙しそうに働いており、従業員以上に頑張り屋さん。B社の社長さんは従業員に仕事のほとんどを任せるのんびり屋。A社とB社の業績は同じで、二人の社長の従業員からの評価はともに好評です。 どちらの会社に入社しようか悩んださゆりさんは、転職支援会社に勤めるあゆみさんに相談を しました。するとあゆみさんはB社を勧めてきたのです。その理由を上記内容から推測して答えよ。
A.会社のトップである社長が、従業員以上に業務をこなしている環境は、組織として正常な機能をしているとは言えないと判断したから。業績も同じで従業員の信頼も厚いB社の社長の場合、トラブル処理など非常時の対応はしっかりしていると思われます。

 

かずき君とじゅんや君は、今何かと話題のブラック企業A社に勤めています。 かずき君は真面目にコツコツ仕事をこなし、家庭も円満で2児のお父さんです。そして今年念願のマイホームを購入しました。一方のじゅんき君は業務態度も不真面目でお金の使い方も荒く、独身。 そんなある日、A社は真面目に働いているかずき君に、地方の営業所への単身赴任を命じたのです。なぜA社は真面目に働いていたかずき君を転勤させてしまったのでしょうか。 A社の気持ちになって答えなさい。
土方歳三

 

のりこさんは某ファーストフードチェーンの正社員。入社して3年目、日々の頑張りが評価されて店長を任されることになりました。役職手当の3万円もつき大喜びの花子さんでしたが、翌月の給与明細を見てびっくり!なんと以前よりも給料が減っていたのです。その理由を答えなさい。
A.家族を養っており、さらに最近住宅ローンを組んだばかりの、かずき君が会社を辞める可能性は低いと判断されたから。

 

あきらくんは居酒屋でアルバイトをしています。その日は11時から出勤、15時に一時間休憩をとり、20時で帰る予定でした。しかし、仕事が終わる直前に団体客がやってきたため、24時まで働くことになりました。この日、あきら君が働いた時間は休憩を除いて12時間。時給は900円です。この日のあきら君が受け取るべき正当な報酬額を答えなさい。
A. 12,150円。時給900円で12時間の勤務だと、時給900円×12時間で10,800円になりますが、8時間を超えた場合には時間外割増賃金、22時~5時の時間は深夜割増賃金が適用されます。割増金額はともに時給の25%です。時給×勤務時間+時間外割増賃金+深夜割増賃金

 

コメント(1)

  1. 名無しさん

    最初の問題で名前が間違えてます。

コメントする

※記事とは関係ないコメントやライターへの誹謗中傷は削除される可能性があります。クレイジーについてご意見がある方はお問い合わせください。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET