CuRAZY [クレイジー]
より良い暇つぶしを届けるメディア
福島の味が他県で大流行!酪王カフェオレのアイス&シュークリームにほっぺた落ちる

福島の味が他県で大流行!酪王カフェオレのアイス&シュークリームにほっぺた落ちる

福島県民なら、老若男女ほとんどの人に馴染みのある『酪王カフェオレ』を知っていますか?他のカフェオレには無い濃厚な味わいがその人気の秘密。1976年から販売され、今まで長い間愛されている商品です。
IMG_0233
curazy.com

そんな酪王カフェオレが、近年、東京を始めとした様々な地域でも徐々にその名を知らし始めています。そのきっかけの一つが、酪王カフェオレ・アイスクリームが2016年11月に誕生したこと。これが爆発的な人気を博しているんです!

しかし、東京ではカフェオレはもちろん、アイスクリームを販売している場所はほんのわずか(´;ω;`)
ということで、思い切って実際に福島まで行ってみました!

ヨークベニマル(福島を中心と展開しているスーパーマーケット)福島西店で買えると聞きつけ、「本当にあるのかなぁ」とドキドキしながら行ってみると・・・。
IMG_0227
curazy.com

めっちゃあるじゃん!!(≧ε≦o)

さすが現地。他県では非常に手が入りにくいものですが、こんな簡単に見つかっちゃいました!
その他にもスタンダードなカフェオレ、そして更に濃厚なハイカフェオレもゲット。
IMG_0231
curazy.com

見た目はスッキリしていますが、味は濃厚。でも甘すぎないというこの完璧さ!蓋を開いた瞬間フワ〜っとコーヒーの香りが立ちこめました。
IMG_0232
curazy.com

食感はしっとりしていて、どんなに食べても飽きがきません。
IMG_0236
curazy.com

実はこの酪王カフェオレ、シュークリームも販売しているんです!
そんな激レア商品をゲットすべく、やってきたのは柏屋泉店。
IMG_0237
curazy.com

酪王カフェオレシューと酪王牛乳シューをゲットしました!
IMG_0241
curazy.com

しっかりしたシューと、トロリとしたクリームが最高の組み合わせ!これがまたほっぺが落ちるほど美味しいんです♪
cafeoulet
curazy.com

このシュークリームは酪王カフェオレ(牛乳)と柏屋のコラボで、2017年4月から始まっています。
東京では日本橋ふくしま館-MIDETTE(ミデッテ)で、酪農カフェオレソフトクリームを味わうことができるそう!

福島県は東日本大震災以降、まだまだ復興がままならない状態です。観光客の数も徐々に戻ってきていると言っても、本当に微々たるもので、街に昔のような賑やかさがありません。なので、このような福島の味が話題になることによって、街に活気が戻るきっかけになればいいなぁと筆者は思います。
 
この味は、一度味わったら病み付きですよ♪

コメントする

※記事とは関係ないコメントやライターへの誹謗中傷は削除される可能性があります。クレイジーについてご意見がある方はお問い合わせください。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET