CuRAZY [クレイジー]
より良い暇つぶしを届けるメディア
Hだけどエッチじゃないよ!社内の冷ややかな視線を受けつつ開発された「H型テント」

Hだけどエッチじゃないよ!社内の冷ややかな視線を受けつつ開発された「H型テント」

先日関東にも梅雨入りの宣言がされ、これを乗り越えれば夏ももう目前。今年はどこへ行こうかな、なんて考えるのが楽しい時期ですよね。

今そんな夏のアクティビティに波紋を呼びそうな、こんな商品がちょっとした話題になっています。
top_image_1200

な、なんだ・・・
gallery_02_1200

このリア充感あふれるテントは!?
image01_1200

別個の細長いテントが2つ並んだ独特の形をしているこちらの商品は、「Hテント」と呼ばれるもの。
top_band_01_1200

その名の通り、2つのテントを真ん中の小部屋が繋いでアルファベットの「H」をかたどっているのが特徴です。

程よくプライバシーが守られているのに、共有部分である真ん中のスペースを使えばいつでも顔を合わせることができる絶妙な距離感を実現しています。
top_band_02_1200_withfigure

しかし商品のネーミングと使用シチュエーションから、何か良からぬことを連想してしまった人たちも少なからずいるはず・・・。(筆者含め)

販売元である、ビーズ株式会社広報担当の方にお話を聞いてみました。

「Hテント」の企画開発を担当したのは、20代の若手男性社員。「モテたいから(自分のために)作る」と方向性を定義した上で、これまで様々な商品の企画にも携わってきたんだそう。

社内で若干冷たい視線を浴びながら開発したという今回の商品は、「Hだけどエッチじゃない」がテーマ。世の微妙な関係の2人が、キャンプを通して良い関係を作れるようにという想いがあったんです。
gallery_01_1200

思いもよらない発想は思いもよらないモチベーションから生まれるものですね(笑)。名前はちょっと誤解を招きそうですが、熱い想いから開発されたことだけは確かなようです!

みなさんもこの夏、「Hテント」であの人との微妙な関係を埋めてみるのもいいかも。

コメントする

※記事とは関係ないコメントやライターへの誹謗中傷は削除される可能性があります。クレイジーについてご意見がある方はお問い合わせください。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET