笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア
行こうぜ、東北に! クレイジー編集部では東北取材をしてくれるライターを募集します

行こうぜ、東北に! クレイジー編集部では東北取材をしてくれるライターを募集します

JR東日本が展開している「行くぜ、東北。」キャンペーン。駅のポスターやテレビCMで一度は見たことがあるのではないでしょうか。

この冬12月1日(金)より、「行くぜ、東北。」は「行くぜ、東北。SPECIAL 冬のごほうび 2017」キャンペーンをスタート。それに先立ち、11月16日(木)から特設サイトがオープンします。

詳細はコチラ
行くぜ、東北。冬のごほうび

こちらのサイトは「雪祭り&絶景」「温泉」「食」「酒」といった冬の東北の魅力がたっぷり詰まった内容となっています。クレイジーはこのキャンペーンに便乗し、冬の東北を自分の足で訪れ、その魅力を記事にしてくれるライターを募集します。
bana-_4
それに先立ち、クレイジーのスタッフが見てきた東北のおすすめスポットをご紹介します!

インスタグラマーに聞く、インスタジェニックな景色の撮り方

クレイジーが訪れたのは、秋の東北。今回のキャンペーンである冬の東北に向けて一足先に絶景を見れる観光スポットを撮影してきました。
今回撮影を担当してくださったのは、フォトグラファーのMasayaさん(@moonlightice)。Instagramサービス当初から活躍されている方で、フォロワーはなんと約50万人です!

では早速、秋の東北をMasayaさんが教えるフォトテクニックとともに見ていきましょう。

抱返り渓谷だきがえりけいこく

秋田県仙北市にある抱返り渓谷は全長10キロにわたる渓谷で、秋は紅葉を楽しむために全国から観光客が集まる名所です。
23379635_1519655478124281_1517749011_o_R
「神の岩橋」と呼ばれる真っ赤な吊り橋がアクセントにより、紅葉がより引き立ちます!
抱返り渓谷

o2
奥深い渓谷なので、その高さが感じられるアングルを探してみましょう。川を入れられたらベスト。また冬は赤い吊り橋を入れると雪景色が映えます。

田沢湖たざわこ

抱返り渓谷の北にある田沢湖。日本で最も深い湖で、日本百景にも入っています。その深い湖に太陽光が差し込むことで翡翠色から深い青色に水面の色を変えます。
田沢湖
田沢湖

o2
木々の間から湖を撮ると、横一線のシンプルな湖の味付けになります。サイドや画角の上などに幹や枝を入れて撮ってみましょう。注意するのは、湖のラインにあまりかからないアングルを探すこと。

蔵王ざおう

宮城県と山形県の県境にある蔵王連峰。周辺にはスキー場が数多くあり、近年は海外からの旅行客にも大人気です。撮影をしたのは10月の終わりでしたが、蔵王はすでに一面真っ白の銀世界!青天の日はロープウェイに乗って360°の大パノラマをお楽しみください。
蔵王

o2
一面の雪景色に広がる樹氷をカメラに押さえましょう。晴れていたらブルーの空と樹氷の白とのコントラストで、雪が真っ白に飛ばないように注意して撮るのがコツ。

銀山温泉ぎんざんおんせん

山形県尾花沢市にある銀山温泉。NHK連続テレビ小説「おしん」の舞台になった場所で、温泉街は車の通行が原則禁止となっているので、情緒あふれる風情を楽しむことが出来ます。
銀山温泉
夜には暖色系の明かりが灯り、温かみ溢れる印象に!
銀山温泉

o2
銀山温泉の景色が最も映えるのは夜。日が落ちてからの撮影は、ピントを合わせるのが困難なので、三脚を使うなどしてカメラの手ぶれを最小限に抑えましょう。

いかがでしょうか。東北の秋の絶景!

紅葉がとても素晴らしく息をのむ美しさでした。ですが、冬は冬でまた違った印象を与えてくれるんです。最後にご紹介した銀山温泉の冬の姿がこちらです!

銀山温泉
銀山温泉

こんこんと降る純白のパウダースノーと温泉街を優しく照らす明かりのコントラスト。都会の冬とは違うノスタルジックな景色ですね。

 

難しいことは考えないで!ライター募集!!

ここまで、フォトグラファーのテクニックと東北の有名観光地を紹介しましたが、難しく考える必要はありません!
なぜなら、東北はいたるところがフォトスポットだから!

撮影場所へ向かう途中の、何気ない光景さえもフォトジェニックに撮れてしまいます。
E_R
DSC_8063_R
J_R

募集要項と応募フォームはコチラからご覧になれます!
bana-_4

「行くぜ、東北。」では、公式のInstagramアカウントを開設しています。プレゼントキャンペーンも行っているので是非そちらもご参考にしてください。
Instagram:行くぜ、東北。公式アカウント(@ikuzetohoku_official) 

あとは、あなたの気持ち次第!
東北はいつでもあなたを待っています。どしどしご応募ください!!

行くぜ、東北!
特設サイト:JR東日本:行くぜ、東北。冬のごほうび2017
Instagram:プレゼントキャンペーン実施中!行くぜ、東北。公式アカウント
提供:東日本旅客鉄道株式会社

コメント(5)

  1. 名無しさん

    これ、東北住んでる人も応募してもいいのかな?

  2. サイトー
    サイトー

    はい、ご応募可能です。ぜひご検討ください!

  3. 名無しさん

    これは、、地元だから言うけど
    写真とるだけなら良いかもだけど、ぶっちゃけ田舎よ??なんにもないから暇だからね(笑)

  4. スイミングマミー

    応募したいと思います!
    …が、先ほどから頑張っているのですが送信ボタンを押してもなかなか送れません。混みあっているのでしょうか?

    1. サイトー
      サイトー

      ご迷惑をおかけしまして大変申し訳ございません。
      お手数ですがお時間をおいてから、再送信をお願いできますでしょうか。またスマホの場合、通信速度などの影響を受けている可能性がございますので、そちらもご確認ください。何卒、宜しくお願い申し上げます。

コメントする

※コメントは承認制となっています。記事とは関係ないコメントやライターへの誹謗中傷は削除される可能性があります。クレイジーについてご意見がある方はお問い合わせください。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET