笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア
指原莉乃が部屋探しをしてくる「お部屋探しbot」 VS 部屋探ししたくない人

指原莉乃が部屋探しをしてくる「お部屋探しbot」 VS 部屋探ししたくない人

アイドルでありながら、その歯に衣着せぬトークからワイドショー等のコメンテーターとしても引っ張りだこの指原莉乃さん。
そんな指原莉乃さんを賃貸物件の仲介等を行っているハウスメイトが、イメージキャラクターに起用し、物件探しチャットボット「教えてさっしー!」なるサービスをリリースしました。

sassi_R

この「教えてさっしー!」は、指原莉乃さん(ボット)とメッセージのやり取りをしながら自分に最適なお部屋探しを手伝ってくれるというサービス。

詳細はこちら
index_bn012

でも、この「教えてさっしー!」・・・。物凄い商売熱心なんです・・・。普通の会話をしていたと思ったら流れを変えてでも、強引に部屋探しを勧めてくるんだそう。

物件探しチャットボットとしては優秀なんでしょうが、勧められると反抗したくなるのが人間の性というもの。
そこで今回は、あえて部屋探しをしていないクレイジーのライターが「教えてさっしー!」を使用し、物件探しを回避できるかチャレンジしてみました。

物件探しチャットボット「教えてさっしー!」に部屋探しをさせてあげない

物件探しチャットボット「教えてさっしー!」がどれくらい、部屋探しを勧めてくるのか調べるために、現在部屋探しを全く考えていないという二人のライターに協力してもらいました。

検証1 ライターぴんく


部屋探しを考えていないライター
ぴんく
つい先日引越しを完了したというぴんく。そのため、部屋の更新がある2年後までは、引っ越す予定ゼロ。

p01
p03

ここで、最近引っ越しをしたため、部屋探しの必要がないことを伝えると・・・。

p04

p05

ここまで何不自由なく会話出来ていたのに、急に「対応していないワードです。」と返答するさっしー。そして、ぴんくは「じゃあ探す」と根負け。
しかし、ここから上手く回避をして物件紹介をさせなければセーフです。

p06
p07
p08
p09

THE END...

将来の職業にYouTuberを勧められたかと思ったら、急な物件紹介!
まだ物件紹介をしてこないだろうと油断していたぴんくの負けです。

検証2 ライターひらたくん


部屋探しを考えていないライター
ひらたくん
年明け間もなく、お尻に原因不明の巨大なデキモノができたため手術。現在、仰向けになることはおろか椅子に座ることもできず、ソファーに寝転びながら勤務している。そのため、体に負担がかかる引越しは不可能とのこと。

h01_R
h02_R
h03_R

スタートダッシュから躓いたひらたくん。もうここからは、さっしーの思うがままに物件紹介に誘導されます。

h04_R
h05_R
h06_R
h07_R

強引にフィニッシュ!

こちらも同じく物件紹介をされてしまいました。物件探しチャットボットとして「教えてさっしー!」はすごく優秀なようです。

部屋探しを考えている人ならぜひ!教えてさっしー!

今回の挑戦で、部屋探しをしていない人間にも見事に物件紹介した「教えてさっしー!」。検証は、部屋探しを考えていない人を対象に行うひねくれたものでしたが、部屋探しを考えている人にとっては「教えてさっしー!」は強い味方です。

heya

部屋探し以外にも、簡単レシピやお洒落な部屋にするためのアドバイスなんかもしてくれるんです!

進学や就業などで年度末の引越しを検討している方は、ぜひ「教えてさっしー!」を使ってみてください!

chat_bot_banner

公式サイト:お部屋探しならハウスメイトナビ
提供:ハウスメイト

 

コメント1

  1. 名無しさん

    平田くんはいろいろかわいそうだ

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは承認制となっています。記事とは関係ないコメントやライターへの誹謗中傷は削除される可能性があります。クレイジーについてご意見がある方はお問い合わせください。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET