笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア
育児書には無い苦労と笑い!子どもを育てて初めて知った7つのこと

育児書には無い苦労と笑い!子どもを育てて初めて知った7つのこと

子どもは、日々様々なことを学び成長していきますが、それを育てる大人も同様です!育児をしなければ知らなかったあんなことやこんなこと、一緒に学んでみましょう!!

1.

2.

3.

4.

5.

6.

7.

 

コメント3

  1. 名無しさん

    7番はTwitterでも誰か言ってたけど必ずしもそうとは限らない。
    私の家は両親はお互いあだ名呼びでパパママと呼び合う場面は1度も見たことない。
    でも私は普通にお父さんお母さんと呼んでる。
    躾しだいじゃないかと思う。
    個人的に、子供が生まれた途端にパパママと呼び合うのは嫌だなあ…。

    1. 名無しさん

      コメ主さんが幼い頃はご両親もいっしょに、「パパ」「ママ」とか呼んでくれていませんでしたか?
      小さい子目線で呼ぶと自然に「パパ」とか「おかあさん」とかになるかなって思います。
      「〇〇ちゃん、パパが呼んでるよ」とか。
      子供が直接関わらないときはあだ名で呼んだりもいいと思いますけど、幼い子は本当になんでも親の真似するので、躾のなかで自然とお互いを「パパ」「ママ」と呼ぶようになることが多いのだと思います。
      子供に物心ついたら、両親同士は名前で呼んで、子供には「父」「母」と呼ばせることはできると思います。

      実際にお会いしたわけではないので、的外れでしたら申し訳ありません。
      ちなみにわたし個人としては夫婦間で「パパ」「ママ」的な言葉で呼び合うのには憧れます。

    2. 名無しさん

      うーん、幼い頃のことは正直覚えてないのもあるけど、確かに私に対してはお父さん呼んできて〜とか言う時もありますね。でも、私に対してもあだ名で言ってることの方が多かったですね。

※コメントは承認制となっています。記事とは関係ないコメントやライターへの誹謗中傷は削除される可能性があります。クレイジーについてご意見がある方はお問い合わせください。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET