笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア
【検証】お坊さんはお化け屋敷で怖がるのか?

【検証】お坊さんはお化け屋敷で怖がるのか?

東京ドームシティのラクーアゾーンに、今までにない新感覚のお化け屋敷が4月20日にオープンしました。その名も『怨霊座敷』。
onryoyashiki_eye_R

お化け屋敷プロデューサーの五味弘文氏がプロデュース、ウルトラテクノロジスト集団「チームラボ」が映像演出を担当し、なんと靴を脱いで入るお化け屋敷なんだとか。

そして今回、こちらのお化け屋敷を体験できることになり、クレイジーではこんな企画を実施しました!
taitoru_gazou

日常的に霊と触れ合っているであろうお坊さんであれば、この新感覚のお化け屋敷をもってしても怖がらないのではないか。この疑問を解消すべく早速検証していきます!

検証!お化け屋敷でお坊さんは怖がるのか?

今回この検証にご協力いただいたのはこちらの方。
ishida_main

お笑いコンビ「ドドん」の石田さんです。

石田芳道(いしだ ほうどう)
1985年7月21日生まれの愛媛県出身、浅井企画に所属するお笑いコンビ「ドドん」のボケを担当。お坊さんとしての正式な免許を持ち、一人でお葬式もあげられる、芸人界初のお坊さん。

お坊さんとお笑い芸人という非常に珍しい二足のわらじを履く石田さんに、今回の『怨霊座敷』を体験していただきます。

『怨霊座敷』に入っていただくその前に、今回の検証について意気込みを語ってもらいました。
ishida_talk

トークボックス今回、「お坊さんはお化け屋敷で怖がるのか?」という企画ですがいかがですか?
ishida_icon全く怖くないですね!仏教ではお化けがいるとは言ってません!…いないともいってませんが。でも実家はお寺、お墓の横で育ってきた私には不気味なのは日常なので余裕です!心を落ち着かせるきびしい修行も経てきてるので驚くことすらしばらくしてないと思います!

ものすごく強気です。
そんな気合い十分な石田さんに、早速お化け屋敷に潜入していただきました!

お坊さんVSお化け屋敷!果たして結果は?!

今回は自らカメラを持っていただき、一人で『怨霊座敷』に潜入。
ishida_camera

冷静に周りを見渡し、まったく臆することなく進んでいく石田さん。
susumu_ishida-compressor

少しもビクつく様子がなく、まるでここが自宅かのように普通に歩いています。
ishida_ga

しかし途中、蛾の標本が飾られてるエリアにつくと表情が一変!歯を食いしばりどんどん顔がこわばる石田さん。
next_area

そして次のエリアに進もうとカーテンを開けると・・・
定点ぐるぐる加工済み
びっくり

完全にビックリしました。
突然のお化けに顔が見事に引きつってます。これでガードが緩んでしまったのか、せきを切ったようにビックリし始めます。
あああ
恐怖修正

さっきまであれほど冷静だったのに、途中に出てくるお化けに追いかけ回され絶叫につぐ絶叫。
ishida_head

そして中盤からはカメラを忘れるほどお化けにビックリし、暗闇にツヤツヤの球体が浮かぶだけの時間がありました。
モザイク03

途中、仕掛けに驚き過ぎてカメラをぶつけライトがオフに。そして終盤は全力疾走で駆け抜けあまりの速さに、お化けを置き去りにしています(笑)。
出口加工済みその3

そしてその勢いのままフィニッシュ!
ラスト

ビックリさせられ過ぎて腹が立ったのか、出てすぐ振り返って出口扉を睨みつけていました。

というわけで、今回の検証結果は・・・
結果2

さすがのお坊さんでもお化け屋敷にはビックリするという結果に。終了後感想を聞いたところ、

ishida_icon普通に怖がってしまいました・・・。「お化け屋敷」っていうよりも、靴を脱いで入るので本当に誰かの家に入った感覚になって、リアルな怖さがきましたね。あと忘れてたんですけど、そういえば僕暗いところダメなんです。

そもそもお化け屋敷に向いてないお坊さんでした。

新しい恐怖のエンタテインメント『怨霊座敷』

今回お坊さんもビビり倒したこちらの『怨霊座敷』は、東京ドームシティ アトラクションズ ラクーアゾーンで4月20日(金)よりオープン。
ggg

さらに、『怨霊座敷』を体験された方限定で、SNS連動型自撮りサイネージカメラ『怨霊カメラ』でこんな感じの自撮りができちゃいます。サイネージの前に立ってボタンを押すと自動的に撮影が始まり、加工を施された画像が東京ドームシティ アトラクションズの公式Facebookページにアップロード(任意)され、自由にダウンロードやSNSでシェアすることができます。
レジャー

また、SNSでシェアされた方先着5,000名様に「怨霊座敷」特製レジャーシートをプレゼントするキャンペーンも実施中(配布は規定枚数に達し次第終了)。

ただ怖いだけではなく、お化け屋敷の面白さを追求した新しい恐怖のエンタテインメントを、この機会にぜひ体験してください!
オフィシャルサイト:東京ドームシティ アトラクションズ お化け屋敷『怨霊座敷』
提供:株式会社東京ドーム
Twitter:
東京ドームシティ アトラクションズ

コメント1

  1. 変死体

    お化け屋敷すごいや
    わたしは逆にビックリされた
    変死体だからかな

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは承認制となっています。記事とは関係ないコメントやライターへの誹謗中傷は削除される可能性があります。クレイジーについてご意見がある方はお問い合わせください。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET