笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア
優しいギャルの発言に一同拍手!「神様」と呼ぶのにふさわしいお客様とは?

優しいギャルの発言に一同拍手!「神様」と呼ぶのにふさわしいお客様とは?

クレーマーの常套句に「お客様は神様だろう!?」という台詞があります。そういう方は、店員さんにとっての疫病神だと思いますが…。

販売員の経験があるgemütlichさんが対応したお客様は、本当に「神様」だと感じるような対応をしてくれたのです!

優しいお客さん1
twitter.com@deutsch_spiel

優しいお客さん2
twitter.com@deutsch_spiel

優しいお客さん3
twitter.com@deutsch_spiel

優しいお客さん4
twitter.com@deutsch_spiel

こんなお客様は、神様です!

バイトをはじめてからまだ3か月程だったgemütlichさん。後から振り返って、ご自身の接客を反省する点もあったそうです。

しかし、それでも優しく許してくれたお客様!明るいギャルって、素敵ですね!

こういうお客様には、店員さんも気持ちよく接客することができますよね。

最後に改めて、漫画に登場したお客様の神様ポイントをまとめてみました。

【神様ポイント】

1.「ほら!めっちゃ字かわいい~~!!」
→店員を褒めてくれる。

2.「大丈夫!適当に買い物してくるから!!」
→お待たせしても怒らない。

3.「私いると緊張するだろうし!!」
→店員への気遣いをしてくれる。

4.「大丈夫!さっきお店すごい混んでるの見たし!!」
→対応が遅くなった原因を、店員の不手際とは捉えない。

5.「お店に人いっぱい来てくれて良かったじゃん!!全然ゆっくりで大丈夫だから!!」
→後光が差しそうな寛容さ。

6.「丁寧にやってくれてありがとう」
→店員にお礼を言う。

自分が客としてお店に行くとき、「お客様は神様」だと自称するのではなく、こうした「神対応」ができるようになりたいですね。

コメント6

  1. 名無しさん

    ギャルの子は、勉強は苦手だったのかもしれないけど、仕事できる子多い気がする
    某有名大卒の子より、断然仕事ができた。
    客としてもこのマンガみたいな子が多い不思議。
    コミュ力高いし、意外といい子だしね。
    人は見た目じゃ無いと学ばせてもらったオバさんです。

    1. 忍者ながはま
      忍者ながはま

      勉強が出来る・出来ないというのは、環境によるものも大きいですしね。地頭が良い方いらっしゃいますよね!
      「いい子が多い」と感じていること、人の良い部分を気に留めることができて素晴らしいと思います^^
      接してみないと分からないことは多いですね。

  2. コメント師匠

    そして店員さんも決して客の好意に甘えず常に気を遣い自分の対応を向上させる。アホ客ゴーマン客撃退法も習得しよう。

    1. 忍者ながはま
      忍者ながはま

      投稿者さんも、対応を向上させようとされている方で素敵ですよね!
      少しでも良い意識が根付き、優しい人があふれることを願っています…!

  3. 名無しさん

    ギャルって、気が利く上に堂々と人を誉めたりお礼を言ったりしてくれる。
    人の気持ちを思いやれる子が多くて優しい。
    繊細すぎて逆に他人の心の痛みには鈍感な人も多いのに、ほんと尊敬してます。

    1. 忍者ながはま
      忍者ながはま

      素直な方、多いですよね^^
      本音を隠す事を良しとする人が多いので、そういう方には印象が悪くなってしまうことがあるのかもしれません…。
      こうして、優しい部分や尊敬すべき点に目が向くと良いですね。

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは承認制となっています。記事とは関係ないコメントやライターへの誹謗中傷は削除される可能性があります。クレイジーについてご意見がある方はお問い合わせください。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET