笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

「お笑い担当の女子高生」を救ったのはギャルの一言だった!

今回は、現在漫画家・朝日夜さんガンガンpixivにて連載中の「ギャルとぼっち」より、『みんなが知らないウチの部分』をご紹介します!
朝日夜

過去のご紹介記事はコチラ↓
ギャルが語る「自分を殺さない恋愛」が理想的すぎて共感しかない
お化粧で「社会の矛盾」に苦しまないで。ギャルと向き合う女教師の金言
「男女の友情は成立する?」永遠のテーマに、まさかギャルが答えを出すとは…

たくさんの友達がいるクラスの人気者であっても、クラスのみんながその人の全てを知っているわけではありませんよね。考えてみれば当たり前のことですが、それに気づいていないことって意外とよくあるんです。


みんなが知らないウチの部分1-1
twitter.com@asahi_yoru9
みんなが知らないウチの部分1-2
twitter.com@asahi_yoru9
みんなが知らないウチの部分1-3
twitter.com@asahi_yoru9
みんなが知らないウチの部分1-4
twitter.com@asahi_yoru9



みんなが知らないウチの部分2-1
twitter.com@asahi_yoru9
みんなが知らないウチの部分2-2
twitter.com@asahi_yoru9
みんなが知らないウチの部分2-3
twitter.com@asahi_yoru9
みんなが知らないウチの部分2-4
twitter.com@asahi_yoru9


はい、今回も素晴らしい金言来ましたー😉

「キャラはいっぱいあっていい」。これって人間なら当たり前のことなんですが、それに気づかずにいることって案外ありますよね。

他人から見える自分の印象にこだわりすぎるせいで、自分を曲げてしまっては、一体誰のための人生かわからなくなってしまいます。そもそも他人が気づいていない「自分にはこういった部分もある」があって当たり前なのです。

また受け手側としても、相手の別の顔を頭ごなしに否定するのではなく、「そういった側面もあるのか」と、それまでの相手のイメージに固執せず受け入れる柔軟さが大切になってくると感じました。

今回ご紹介した他の『ギャルとぼっち』のお話は、pixivTwitterのモーメント、発売中のコミックスでまとめて読めますよ!


また、現在コミックス第2巻を制作中とのことなので、最新情報などとまとめて、朝日夜さんのTwitterでチェックしてくださいね!

Twitter:朝日 夜(@asahi_yoru9)
Instagram:朝日 夜(@asahi_yoru9)
書籍:ギャルとぼっち(第1巻発売中)
pixiv:朝日 夜
HP:朝日 夜
pixivFANBOX:朝日 夜
BOOTH:朝日 夜

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET