笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

海外のワイルド過ぎるカフェ店員にビビらされた結果…

一口にカフェといっても、国が変わればそこでのマナーやルールだけでなく、そこで働くスタッフの接客態度も違ってくるものです。
五箇野人(ごかやじん)

過去のご紹介記事はコチラ↓
海外の路上販売で絶望していたら2人の紳士に助けられたお話
治安の悪い地域での海外紳士たちのガチアドバイスがかなりためになる件
海外紳士と食事するとなぜか「警戒アンテナ」が仕事を放棄する件

さて、これまでも海外で予想外のハプニングや親切を体験してきた、漫画家・五箇野人(ごかやじん)さんですが、海外のカフェに行ってみると、やはり日本ではなかなか遭遇しない貴重な体験をされたようです。

それでは『五箇野人の海外旅日記』より、2編の面白海外エピソードをご覧ください!

海外カフェで習慣を出したら正気を疑われ悶絶

旅日記01
twitter.com@gokayajin


海外カフェでウトウトする自分に店員さんの殴打からの一撃

旅日記02
twitter.com@gokayajin


カフェにワイルドな人しかいないのは何故www

海外といっても様々な地域があるので、使用後のトレイを返却するのが日本だけの特別な習慣というわけではありませんが、トレイを返却した初めての人が作者だったおかげでアジア全体の印象が上がり、ちょっとした国際貢献になったようですね。

ところで、うたた寝しかかった作者の叩き起こし方が個性的過ぎて、ちょっと気の毒でしたが、実は作者を思ってのことだったとわかった途端、作者同様良い人認定してしまった筆者も大概かもしれませんね。

海外ではこういったちょっとした出来事でさえも、新鮮に映り楽しい思い出になるものです。今はまだ無理ですが、また世界中の人が自由に海外旅行を楽しめる日が来ると良いですね。

さて、世界的な新型コロナの大流行により、海外旅行が夢のまた夢となっている現在、五箇野人さんの書籍『つかれたときに読む海外旅日記』で、海外の面白エピソードを楽しむのはいかがでしょう?

また、現在「マイナビ」で連載中の『働けセカイ先輩』をはじめ、「ゲッサン」にて連載していた『世界歩いてるとドープな人にカラまれる』もおすすめ。

最新情報が更新されている、Twitterやブログとまとめて、ぜひチェックしてみてくださいね!

Twitter:五箇野人(ごかやじん)(@gokayajin)
Instagram:五箇野人(ごかやじん)(@gokayajin)
連載:働けセカイ先輩
書籍:つかれたときに読む海外旅日記
#世界#映え殺し#ツアーズ第2巻まで発売中
世界歩いてるとドープな人にカラまれる第2巻まで発売中
ブログ:五箇野人の海外旅日記

コメント1

  1. 神楽坂36

    《つかれたときに読む海外旅行日記》買いましたよ!

    でも載ってたの、今までネットで見たお話の一部だけだったのが残念。

    2巻が待ち遠しいなぁ。

    《世界歩いてると~》は2巻が出てるんですから、期待してます。

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET