笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

「なんて美しい子」つぶらな瞳が話題となり、インスタがきっかけで里親を見つけた犬

保護され、里親を探している動物は世界中にたくさんいます。そんな里親探し中の動物のなかでも、ちょっぴり特殊な出会い方をした事例があるんです。

出会いの発端となったのは、2019年7月21日。動物の養子縁組をサポートしているFresno Humane Animal Servicesは、SNSにとある動画を投稿しました。それがコチラです。

なんて無垢な眼差しなんだ…。

ハグされている男性を、穏やかに見つめる1匹の犬。名前はウォルターくんです。今まで見たことがないくらい、愛くるしい表情をしています。この動画が公開された当時、ウォルターくんは里親募集中でした。

この動画には、こんなコメントが。

「とても優しそう」

「なんて美しい子なんだ」

「なんだかウルッときちゃった。素敵な動画をありがとう」

ウォルターくんの動画は約4.8万回再生され、ちょっとした話題に。実はその盛り上がりこそが、ウォルターくんと里親さんの出会いのきっかけになったのです。

次ページ:運命の出会いはSNS上で!?

コメント1

  1. 二冠のフリーター

    いい話で、「微笑んだ」という意味で笑ったに入れました。

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET