笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

いつも料理してくれる妻よ、「夫婦円満の秘訣」ってあの一言だったんだね…

今回ご紹介するのは、漫画家・カレーとネコさんの『ごはんを作るようになってわかった事』です!
カレーとネコ

過去のご紹介記事はコチラ↓
【実験】非現実的な展開NGなオタク男子が、ギャルに優しくされたらおちるのか
「三流パン職人」のキレ方が完全に悪役でワロタww
妻のために「料理」をするようになってわかったこと😂

毎日ごはんを作るのは本当に大変な作業。その裏では献立を考え、買い物、料理の段取りなど様々な工程を経ており、テーブルに出される“ごはん”は、作った人の汗と涙の結晶と言えるでしょう。

そんな“ごはん”を作るようになったら、多くの人が以前は気付かなかったことに気付くようになると聞きますが…。



twitter.com@kareneko02

共感しかない…😂


夫婦とはいえ、毎日のごはんに対し何のコメントもないと寂しいものです。自分が作った料理に「おいしい」と一言言って貰えるだけで、次も頑張って作ろうと思いますよね。

簡単シンプルであっても、見えないところで多くの手間がかかっているのがごはん作り。いつもと同じ味だとは思わず、満足しているのであれば「おいしい」と一言でも相手に伝えるのは大事なことですよね。

また、作品に共感した多くの読者からは、以下のようなコメントが寄せられています。

・僕も自粛期間に昼ごはんを作ったりしてましたが本当その通りです!「美味しい」って言葉で安心します。

・たった4文字なのに、いつもドキドキハラハラしながら待ち構えてしまいます。

・忘れがちだけど本当に大切なことですね。

・大事だよね。

さて、作者のカレーとネコさんの読み切り作品『やってみようシリーズ』が「ヤングマガジン」や「ヤンマガサード」にて、不定期掲載されています。

また、「SUZURI」では可愛いイラストがついたオリジナルTシャツや、その他のグッズが販売されているので、こちらもぜひチェックしてみてくださいね!

Twitterには、今回ご紹介したような漫画が多数投稿されているので、こちらも併せてお楽しみくださいね!

Twitter:カレーとネコ(@kareneko02)
SUZURI:カレーとネコ
読み切り作品:やってみようシリーズ

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET