笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

「もっと自国に興味持ちなよ!」外国人女子の一喝に特大ブーメランが刺さった瞬間

他人のことは客観的に見られても、自分のことを客観的に見られないという人は多いですが、『五箇野人の海外旅日記』に登場した、五箇野人 (ごかやじん)さんが海外で出会ったある女性もまさにそのタイプ。
五箇野人 (ごかやじん)

過去のご紹介記事はコチラ↓
凶悪犯罪の臭い?中南米で「トイレに逃げ込む男」に出遭ったんですが…
ほっこり。「アフリカで現地民に待ち伏せされた話」のオチが意外すぎた
海外で「巨漢紳士に抱きしめてキスされるまで」が、意外と悪くなかった。

それでは、彼女の見えていなかったという部分を「海外女子の母国愛で一喝からの一撃」よりどうぞご覧ください。



twitter.com@gokayajin


「Oh」の一言に込められた「やっちまった感」www

自分に馴染みのない海外からの観光客との会話ともなると、興味津々になるのは当然のこと。ただ、五箇野人さんが日本的文化に親しんでいないことを知った途端、自国の文化に触れるよう語り出すのはかなり危険なのです。

理由のひとつに、自分自身が積極的に自国の文化に親しんでいないことがあります。そしてそのことに気付いていない人も意外と多いので、自分のことは一旦棚に上げて彼女のように語り出すことも良くあることなんですよね😅

これを機に、この女性もネット三昧の日々から、もう少しビーチに親しむ生活に転換している…かもしれませんね(笑)!

・「あらやだ、私も同じだったわ」の間が良いですねw

・ネトフリよりもビーチ見ろよ!

・コントじゃんwww

・やっちまった感ある「oh」が好き


さて、ブログ五箇野人の海外旅日記』では、作者の五箇野人さんが過去に旅した世界の国々での体験漫画が投稿されているので、ぜひこちらもご覧くださいね!

「マイナビ」では、働かない先輩ことセカイ先輩が、世界各国の面白豆知識を披露する『働けセカイ先輩』が連載中です!

また、現在発売中の『つかれたときに読む海外旅日記』もおすすめなので、ぜひまとめてチェックしてみてくださいね!

Twitter:五箇野人(ごかやじん)(@gokayajin)
Instagram:五箇野人(ごかやじん)(@gokayajin)
連載:働けセカイ先輩
書籍:つかれたときに読む海外旅日記
#世界#映え殺し#ツアーズ第2巻まで発売中
世界歩いてるとドープな人にカラまれる第2巻まで発売中
ブログ:五箇野人の海外旅日記

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET