笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

共感マンガ「噛みたいけど…」猫が成長して我慢を覚えたのが愛らしすぎる

今回は、エッセイ漫画家・卵山玉子さんの『噛みそうで噛まないちょっと噛む猫』をご紹介します!
卵山玉子

過去のご紹介記事はコチラ↓
ネコ様には敵わん…「遊んで~!」からの裏切りが酷すぎww
【飲み会の後やりがち】心配性あるあるの「クセ」にめっちゃ共感😭
「うちの猫がまた変なことを…」漫画家と2匹のにゃんこが送る日常が平和すぎて癒される11選

自分の手を差し出し、猫ちゃんが満足いくまでスリスリさせていた時の面白かわいいエピソードをどうぞご覧ください!



twitter.com@tongarirooms

可愛らしい葛藤…🤭

人間の場合、成長とともに子どもの頃のクセを理性で何とかコントロールしようとしますが、猫もそういうことがあるんですね。

それにしても、嚙みたいのに噛まない葛藤をする姿が何ともいじらしく可愛いですよね。

でもたまにこういうことも…↓


twitter.com@tongarirooms

かわいい顔で噛んだら許されると思っているところも、ますます可愛い🥰 読者の中には、飼い猫から似たようなことをされたという経験者も多く、様々なコメントが寄せられています。

・うちの6ヶ月の猫もガッツリ噛んできます〜…大きくなったら噛まなくなりますかね?

・トンちゃんコラえてるの偉い!

・かわいくて噛まれても怒れないんですよね~


さて、作者の卵山玉子さんのコミックエッセイ『うちの猫がまた変なことしてる。』は現在第5巻まで発売中!

また、「コミックエッセイ劇場」にて『うちの猫がまた変なことしてる。』を連載中なので、まとめて読みたい方はこちらもぜひどうぞ!

Twitterブログでは、飼い猫のトンちゃんやシノさん、そして保護猫のたねおの日常の様子の画像が多数投稿されています。今回ご紹介したような漫画も投稿されているので、ぜひフォローしてみてくださいね!

Twitter:卵山玉子(@tongarirooms)
Instagram:卵山玉子(@tamakotamagoyama)
連載作品:うちの猫がまた変なことしてる。
ブログ:卵山玉子
書籍:うちの猫がまた変なことしてる。第5巻まで発売中
ねこほん 猫のほんねがわかる本(マンガ:卵山玉子/監修:今泉忠明)
ネコちゃんのイヌネコ終活塾
ネコちゃんのスパルタおそうじ塾(著者:卵山玉子/監修:伊藤勇司)
ズボラでも痩せる! ネコちゃんのゆるゆるダイエット塾(著者:卵山玉子/監修:森拓郎)

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET