笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

「何でも良いからチョコくれ」→まさかのオチで前言撤回となったバレンタインがこちら

2月14日はバレンタインデー。「チョコを貰えるかもしれない…」という期待をしつつ朝からソワソワしている男子学生も多いのではないでしょうか?
立葵

過去のご紹介記事はコチラ↓
「ボケ倒す彼女」が相手だと《プロポーズ》も一筋縄ではいかないようですw
【思ってたんと違う!】不良 VS エリートの「河原の決闘」が何故か《ピースフル》を極めてた件
【オチにズコーッ】ある名探偵の「殺人犯を庇った理由」が至当すぎてお茶吹いた

漫画家・立葵さんの『なんでもいいからチョコが欲しい』に登場する男子高校生も、そんな男子学生のひとりだったようです。



twitter.com@hiyokobeya

twitter.com@hiyokobeya

twitter.com@hiyokobeya


チョコへの執念が実った瞬間😂

何としてでもバレンタイン当日にチョコが欲しかった島袋。引いている上村をさらにドン引きさせる発言をしつつも、必死に懇願します。

それに対し、すでに手作りチョコの準備をしていた上村!恥ずかしがりながら差し出す姿にこちらまでキュンとしてしまいます。もっとも、一番キュンときたのはもちろん上村。清々しいほどの前言撤回ぶりでしたね…!

間違いなく最高のハッピーバレンタインを過ごしたであろう二人。予想外のリア充展開にあてられた読者の方々からは、お約束のコメントが寄せられています。

・うあぁぁぁぁぁぁ(尊死)

・爆ぜろと言っておこう。

・チョコより甘い恋しとんなぁ!!

・尊すぎじゃね?

立葵さんは現在「マンガワン」にて『幸せな恋、集めました。』を好評連載中!コミックスは第2巻まで発売されています。

Amazon Kindleでは『幸せな恋、集めました。』の分冊版も120巻まで販売されているので、書籍に収録されていないエピソードをいつでも読めるようにしたいという方はこちらもチェックしてみてくださいね!

また、今回ご紹介したようなオリジナル漫画はTwitterにて不定期更新中!見逃さないためにも、ぜひフォローしてみてくださいね〜!

Twitter:立葵(@hiyokobeya)
pixiv:立葵
連載作品:幸せな恋、集めました。
書籍:幸せな恋、集めました。
もっと幸せな恋、集めました。
なにがなんでもハッピーエンド 立葵短編集


コメントする

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET