笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

【オチにズコーッ】ある名探偵の「殺人犯を庇った理由」が至当すぎてお茶吹いた

殺害現場に探偵が居合わせるのはミステリー作品の定石ですが、最も盛り上がりを見せるのは犯人が行った殺害のトリックの種明かしですよね。
立葵

過去のご紹介記事はコチラ↓
【秀逸オチ】ギャルが夜の廃墟で遭遇した「見られてはいけない相手」とは…?
捨て犬を「拾っちゃいけない理由」が優しすぎた…家族愛に溢れるオチにほっこりする漫画
自己肯定感低めな女子が受けた「全く嫌味のないマウント」がこちらですw

漫画家・立葵さんの『真実がわかっても』においても、同様に探偵が犯人を突き止めたようですが、果たして犯人とは…?



twitter.com@hiyokobeya

twitter.com@hiyokobeya

twitter.com@hiyokobeya


言い争いの内容が気になる…

「ドッキリ大成功~!」と起き上がることが許されない上、探偵さんがここまで気を使うくらいに深刻な言い争いがあったようですね。

いつまでも死んだふりをしているわけにもいかない中、どのタイミングで起き上がったのかも気になってしまいました(笑)。ただ起き上がってドッキリだとわかった後の人間関係に影響が無ければ良いのですが…。

まさかの殺人現場からのスタートでしたが、立葵さんらしい面白いオチでしたね。前後のやり取りが気になるという声の中、探偵さんへのエールもコメント欄に寄せられていました。

・探偵さん頑張って!!www

・このあとが知りたいですね

・相当死体役がリアルだったんだな…w

・これは出るに出れない


立葵さんのTwtterには今回ご紹介した作品の他にも、『不穏そうな話シリーズ』や短編漫画が多数投稿されています。

「裏サンデー」や「マンガワン」で連載中の『幸せな恋、集めました。』の最新情報も随時更新されているので、全部まとめてチェックしてみてくださいね!

Twitter:立葵(@hiyokobeya)
pixiv:立葵
連載作品:幸せな恋、集めました。
書籍:幸せな恋、集めました。
もっと幸せな恋、集めました。
なにがなんでもハッピーエンド 立葵短編集

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET