笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

憧れの女子が「消しゴムを貸してくれた理由」が衝撃的すぎるんですが…

今回は、前回クレイジーでご紹介した、漫画家・くすのきさんの『憧れのあの子がストーカーだった話』の続編をご紹介します!
くすのき

過去のご紹介記事はコチラ↓
誰にも媚びないクール美女の「ウラの顔」がギャップありすぎだった件
胸キュンしたほうが死ぬ「苛酷なファーストキス」の緊張感がヤバすぎる件
3人家族の「平凡なお墓参り」かと思いきや…まさかのオチに涙

憧れてやまない来見に体操服を盗まれていることも知らず、今日も想いを募らせる藤森。

ストーカーされている点を除けば、憧れのクラスメイトと“両片想い”という状況にあることを、彼自身も周りのクラスメイトも今はまだ知りません。



twitter.com@ku_sunok1

twitter.com@ku_sunok1

twitter.com@ku_sunok1


twitter.com@ku_sunok1

君の消しゴムをコレクションに加えたからくれたんだよ…

自分の不注意で消しゴムを無くしてしまったと思い込んでいる藤森。しかし実際は、憧れの来見から盗まれたせいで無くなっていただけでした。

消しゴムを紛失したと思い焦っていたところ、来見がさり気なく貸してくれた消しゴムのお陰で一気に気持ちが高ぶった藤森でしたが、嫌味を忘れないクラスメイトのおかげでその気持ちも一瞬で沈下。物語の端々で心がチクンと痛みます。

「好き」を完全に拗らせている来見と、彼女から猛烈に好かれているとこれっぽちも思っていない藤森のふたりが両想いになる日は、果たしてやって来るのでしょうか?

度を越した来見の想いに恐怖を感じながらも、彼らの関係がどう進展していくのか気になる読者からは多数のコメントが寄せられました。

・高次元すぎる…

・けしからん!!

・センター分け実は悪いやつじゃない?


くすのきさんの他の作品が読みたい!」そんなあなたにおすすめなのが、「WebComicアパンダ」にて連載中の『池袋でホスト始めたら1億売れた話。』。

原作をあばらいれんじ。さん、 作画をくすのきさんが担当するおもしろ実話ホスト漫画です!

発売中のコミックス『ヤンデレ彼女に眠らせてもらえない話』と併せて、ぜひお楽しみくださいね!
Twitter:くすのき(@ku_sunok1)
pixiv:くすのき
pixivFANBOX:くすのき研究室•
連載作品:池袋でホスト始めたら1億売れた話。(作画:くすのき / 原作:あばらいれんじ。
書籍:ヤンデレ彼女に眠らせてもらえない話
掲載サイト:ジャンプルーキー
ニコニコ動画:くすのき


コメントする

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET