笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

雪女に父を奪われた少女の「復讐劇の結末」にウルっときた…!

今回は、漫画家・樋口紀信さんの創作漫画、『雪解けの後に』をご紹介します。

樋口紀信
過去のご紹介記事はコチラ↓
仲良しすぎる「義理の兄妹の日常」が可愛すぎてニヤニヤ
「鬼の結婚」は相手の父親を倒すルールだけど、ラスボスの登場で毎回上手くいかないwww
1年後は死か別れ!悲しい宿命を背負った少女と化物の純愛に涙が止まらない!

自分の願いを叶えるため山を下りた雪女の母。しかし、母は戻ることはなく時は流れ、雪女の息子はある日ひとりの少女と出会います。

そんな彼らの出会いとその行方とは…?

『雪解けの後に』を読む

あらすじ


twitter.com@susujinkou

雪女の息子として生まれた正雪は、山から下りると死んでしまうほど熱に弱い体を持つ少年でした。

そんな息子を強い体にするために必要な“人間の心臓”を狩りに、正雪を山に残し一人で街を目指した母でしたが、戻ることはありませんでした。


twitter.com@susujinkou

そして歳月が経ち、15歳になった正雪は食料を探しに行く途中で行き倒れた女の子を見つけます。


twitter.com@susujinkou

この子を食べたら体が強くなり、山を出られる。そして行方不明の母を探すこともできるし、友達も作ることができるはず。

そう思った正雪でしたがやはり殺すことはできず、雪女狩りという正体を知っても、彼の元を毎日訪れる彼女を拒絶できずにいました。


twitter.com@susujinkou

危なっかし過ぎてドジな雪女狩りの少女から目を離せない正雪は、崖から落ちた彼女を助けた挙句、「雪女狩りなんてやめよう」と説得。

しかし、雪女に父親を食べられた少女は、復讐を遂げるためにやめることはないと宣言します。


twitter.com@susujinkou

せっかく仲良くなれたと思った正雪でしたが、相容れない者同士のふたり。

多くの仲間を殺してきた、雪女狩りに復讐するため、ついに正雪は少女を狩り心臓を食べることを決意するのでした。

果たして、彼らの運命の行く末は…?気になる続きはこちらから!
『雪解けの後に』を読む

樋口紀信さんのpixivには他の作品も!

樋口紀信さんのpixivには、今回ご紹介した『雪解けの後に』の他にも、多数の創作漫画が投稿されているので、ぜひそちらもチェックしてみてくださいね!

『疫神のカルテ』コミックス全3巻発売中!

また、以前連載していた『疫神のカルテ』もおすすめ。

となりのヤングジャンプ」には、連載第3話まで無料公開中されているので、発売中のコミックス全3巻の購入をご検討中の方は、事前に試し読みしてみてくださいね。

『雪解けの後に』を読む
Twiter:樋口紀信(@susujinkou)
pixiv:樋口紀信
読切作品:限りなく人間に近い欠陥品
書籍:疫神のカルテ全3巻
ディクテーターズ ―列島の独裁者―全3巻

コメントする

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET