笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

あるサラリーマンの「お弁当屋さんで結婚を迫られた話」の続きが気になる…!

今回は、第1話をクレイジーでもご紹介した、カンケーさんの『愛妻弁当ができるまで』の第2話です!
カンケー

過去のご紹介記事はコチラ↓
死にかけ社畜を救った「過去イチあったかい弁当」の話が希望に満ちててワクワク…!
魔女に幸せを奪われた姫が「笑顔」を手放さなかった理由にグッときた
「幼馴染の友情」が「恋愛」に変わる瞬間は…最高のエモなんすよ

前回、土砂降りの中で倒れていたところ、お弁当屋さんに傘とお弁当を差し出されたことで心救われた月野。

今回は、お礼を兼ねて、そのお弁当屋さんに傘を返しに行った月野でしたが、そこには衝撃的過ぎる展開が待ち受けていました。

『愛妻弁当ができるまで』を読む

あらすじ

昨日傘といっしょにもらったお弁当のお店“ニカニカ弁当”を訪れた月野でしたが、そこには厳つい店主らしき人がいるだけで、傘を貸してくれた店員はいませんでした。


twitter.com@kank06020602

お弁当を注文するとともに、その傘を貸してくれた女性がいるか尋ねると、ちょうどいいタイミングで例の店員の女性が配達から戻って来ました。

傘を返しに来た旨を伝えるものの、「しつこい‼貰って‼」と言われてしまいます。


twitter.com@kank06020602

その代わり、あげたお弁当の感想を聞かれ月野。

「この店の弁当に救われました…」と、素直な気持ちを口にします。


twitter.com@kank06020602

そんなふたりのやり取りを横からじっと眺めていたのは厳つい店主。しかも、何か思案している様子。


twitter.com@kank06020602

そして次の瞬間、衝撃の一言が発せられるのですが…気になるその内容を知りたい方は、今すぐ本編で!
『愛妻弁当ができるまで』を読む

カンケーさんの過去作まとめ

カンケーさんの過去の作品は、モーメントpixivをはじめ、ジャンプルーキーでも読めるのでぜひチェックしてみてくださいね!


また、Twitterに投稿されていない作品は、pixivFANBOXを支援すると閲覧可能なので、気になる方はこちらも併せてお楽しみください。

『愛妻弁当ができるまで』を読む
Twitter:カンケー(@kank06020602)
pixiv:カンケー
pixivFANBOX:カンケー
ジャンプルーキー!:カンケー
書籍:いつも一人でいるあの子 カンケーショセキ
カンケーショセキ: Twitter漫画短編集
コーヒー好きの女の子

コメントする

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET