笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

彼氏の「焦って関係を深めなくても…」に対する《彼女の反論》の圧がスゴすぎて吹いたw

容赦なくグイグイくる彼女の歩に、タジタジになりながらも大きな愛で包み込む彼氏の悠生との恋愛や、周囲との様々な人間模様が描かれる、漫画家・色のんさんの『一途ビッチちゃん。』
色のん

過去のご紹介記事はコチラ↓
家族のアルバムに「自分だけいない」。イケメン男子の《仄暗い過去》に心臓がギュってなった…
仲良しカップルの「初めて名前で呼び合う瞬間」ってシンプルに尊すぎるな…!
超頼りなかった弟の「11年後の姿」が激エモできゅん…♥

今回は、ついに歩が悠生のお家にお泊りをするエピソードより、第149話~第153話をまとめてご紹介します!

『一途ビッチちゃん』を読む

あらすじ

大学生になってから、初めての夏休みを迎えた歩のお家に呼び出された悠生。

何かと思えば、突然「今年の夏休みは、悠生の家に泊まりたい」と、歩におねだりされてしまいます。


twitter.com@iro_ironon

さすがに簡単に同意できないと、歩の母に同意を求めますが、そこは簡単にクリア。気がかりである、歩の父の説得も母が取りなすと言い切ります。


twitter.com@iro_ironon

しかし、一瞬正気に戻った母が、悠生と同居中の「お兄さんが困っちゃうわよね」と大人の気遣いをみせるのですが、歩によってすでに外堀が埋められていました。


twitter.com@iro_ironon

自分のあずかり知らぬところで、すでに準備がほぼ整えられていた歩のお泊りですが、当の悠生はあまり乗り気ではありません。

そこには悠生が歩に伝えられない、ある理由が隠されていました。


twitter.com@iro_ironon

さて、気になる悠生がお泊りに乗り気じゃない理由は本編にてどうぞ!

『一途ビッチちゃん』を読む

『一途ビッチちゃん』が各種アプリでも読める!

現在、毎週土曜日にTwitterにて更新中の、色のんさんの大人気シリーズ『一途ビッチちゃん』は、LINEマンガピッコマにも掲載中!

過去エピソードは、pixivTwitterのモーメントにまとめられているので、読み逃しがある方はそちらもチェックしてみてくださいね!

また、最新コミックス第5巻も好評発売中なので、併せてこちらもぜひお楽しみください!

『一途ビッチちゃん』を読む
Twitter:色のん(@iro_ironon)
pixiv:色のん
pixivFANBOX:色のん
一途ビッチちゃん掲載媒体:LINEマンガ / ピッコマ
書籍:一途ビッチちゃん(第5巻まで発売中)
LINEスタンプ:好きな人だけ愛する後輩ちゃんスタンプ / JK 色々 日常スタンプ / エクストリーム動物園スタンプ

コメントする

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET