笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

4歳息子「1の前はゼロなんだよ」←どこで習ったの?と聞いてみたら驚きの回答がw

親が見ていないところで、次々と新しい情報を吸収してくる子供たち。時には「どこで習ったの?」と聞いてみたくなるような知識を披露してくれることもありますよね。

インスタグラムで活躍されるハチさんは先日「インド人もおどろき!4歳児の発見!」というタイトルの漫画を公開しました。

あらすじ

ある日「いーち、にー、さーん」と、数を数えて見せてくれた息子くん。続けてハチさんに「1の前はゼロなんだよ」という知識を披露してくれます。それに対し、どこで習ったの?と聞いてみると…。

息子くん「1のまえはゼロなんだよ」 提供:ハチさん

本編を読む

インド人も驚きの息子くんの発見についてを綴ったこの漫画。当時の心境や、今後の活動について投稿者のハチ(@hachi_dondon)さんにお話を伺いました。

インタビュー

――いつから、どのようなことがきっかけでインスタで漫画を描き始めたのでしょうか?

ハチさん:漫画を描き始めたきっかけは、コロナです。 妊活時代から育児ブログを読み漁っていましたが、自粛期間で時間が出来たことがきっかけで、以前から憧れていた育児絵日記にトライしててみました。 最初はブログから始めたのですが、反応もいただけるのが楽しくてインスタやTwitterなどにも広げていきました。

――「自分で考えたんだけど?」との発言を聞いて、どんなことを思いましたか?

ハチさん:じつは息子は「どこで覚えたの?」という質問のときに「自分で考えた」と答えることが多いので、いつものことといえはいつものことなのですが、さすがにゼロを考えついていたら天才だろ!と心ひそかに突っ込んだ覚えがあります。

――今後、どういった活動に取り組んでいきたいですか?

ハチさん:息子ももうじき5歳になるのでこの絵日記自体をいつまで続けられるのか…ということはいつも念頭にあります。 息子と相談しながら、彼が嫌だと思った時点で育児日記は終了して、私個人であったり、興味のあることを発信していけたらいいなと思っています。

 

ゼロの概念を、自らの手で発見したと語ってくれた息子くん。子供ならではの可愛らしい返しに、思わず笑みが溢れてしまう投稿でした😇

作品提供・取材協力:ハチ

本編を読む

コメントする

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET